温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

konbupo.jpg


上の画像は、今日kコンビニで購入した『フリトレー 玉露園 こんぶ茶うめ味ポップコーン』です。こんぶ茶とポップコーンを組み合わせようなんて何方が考えられたのでしょうかね?昆布茶と言うと個人的には錦城印の昆布茶を思い出します。私が幼稚園の頃に高いした祖父の兄が良く飲んでいて缶があったのを記憶しています。祖父は末っ子でしたが、何故か家を継いだし、私の父も末っ子と言う事になるのですが、家を継ぐ形になりました。それ以前の方が銅だったのか判りませんが何か曰く因縁があるのでしょうかね。それとも単なる偶然だったのでしょうか?昔は家を継ぐのは長兄と言う事になるのでしょうが、そう言えば妻の父親も末っ子ではないですが、上に兄がいたにも関わらず家を継いだみたいです。昔は子供も沢山居た代わりややこしい事も多かったのかも知れませんね。

この商品は玉露園さんの商品を使われていますが、日本全国にお茶を作られている所がありますよね。でも、最近は昔ほどお茶も飲まれていないような気がします。勿論、ペットボトル入りのお茶は増えましたが、茶葉から入れることは家庭では少なくなったのではないでしょうかね。変らないようで変ってしまった事って多いですよね。お年寄りがお茶を良く飲む風景が見られた縁側も殆ど見なくなりました。昔は、近所の方が寄り合ってと言う事もありましたが、仕事の変化でそれも難しい時代になったのでしょうか?家族の核家族化だけでなく、触れ合う機会が少なくなりましたよね。昔だって良い事ばかりではなかったでしょうが、それでも触れ合う機会が多かったので助かった事って多かったような気がします。今日のBGMは、加藤登紀子さんの「時には昔の話を」です。 



FC2blog テーマ:お菓子 - ジャンル:グルメ

【2010/10/24 19:53】 | つぶやき
トラックバック(0) |


しのちゃん
こんばんは~o(^-^)o
ポップコーンに
梅昆布茶味ですかぁ
(・◇・)?
コラボも
ここまできたかって
思いました…(^。^;)
昆布茶…
子供の頃は
わりと飲んでいたん
ですけど
母がよく
飲んでいたので。
でも今は
あまり好きでは
ないので
飲まなくなりました(苦笑)
出汁昆布は
好きなんですけどね(笑)


急須
あいだめぐみ
こんばんの^^
只今一人暮らし中のあたしですが、当たり前のように急須と茶筒があり、ほぼ毎日お茶飲んでますよ^^
なぜだかわからないけど、急須から注ぐお茶って、熱いというより温かい感じですよね。
これにお茶菓子でも。。なんて思っちゃうけど、それはあたしに脂を重ねることになるのでなるべく自粛してますw
「なるべく」って辺りがポイントです←食べてても言い逃れできるようにです^^;

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさん今晩は!

> こんばんは~o(^-^)o
> ポップコーンに
> 梅昆布茶味ですかぁ
> (・◇・)?
> コラボも
> ここまできたかって
> 思いました…(^。^;)

そうですよね。見た時に私も驚きました。

> 昆布茶…
> 子供の頃は
> わりと飲んでいたん
> ですけど
> 母がよく
> 飲んでいたので。
> でも今は
> あまり好きでは
> ないので
> 飲まなくなりました(苦笑)
> 出汁昆布は
> 好きなんですけどね(笑)

お母様がお好きなのですね。そうですね。
味の好みは変りますから^^


Re: 急須
oyakoala
あいだめぐみさん今晩は!

> こんばんの^^
> 只今一人暮らし中のあたしですが、当たり前のように急須と茶筒があり、ほぼ毎日お茶飲んでますよ^^
> なぜだかわからないけど、急須から注ぐお茶って、熱いというより温かい感じですよね。

そうですか^^それは渋いですね。でも、急須から飲む
お茶は良いですよね。

> これにお茶菓子でも。。なんて思っちゃうけど、それはあたしに脂を重ねることになるのでなるべく自粛してますw
> 「なるべく」って辺りがポイントです←食べてても言い逃れできるようにです^^;

そこが乙女心ですね^^


No title
ありんこbatan
昆布茶というと
このパッケージに似た缶
祖母が生きていた頃
よく見ました
祖母は
お料理の「だし」によく使っていたんです
もちろん飲んでもいました
お茶の類は
四六時中飲んでいました
お茶請けに漬物を食べてることが多かったので
お茶も飲みたくなるでしょうね
お茶の葉も
お気に入りを遠くまで出かけて買ったりしてました
今は
お茶と言うとペットボトル....
お茶の葉専門店は やっていけているのでしょうか??

最近はちょっとした会合でも
前に置かれるのはペットボトルですよね
お金はかかるけど
合理的....
会合に使われる施設から
湯のみ が全くなくなる日も近いかもしれませんね

親こあらさんの家系では
末っ子さんが跡取り ですか
母の系列は
ずっと「婿とり」だったみたいです
母は違ったので
そこで途切れましたが
ウチはサザエさん状態なので
「婿とり」ではないですが
やや近いものがありますね
近くに住んでる同級生には多いです
同じ家の表札
別性で2枚
それも
自分の親と同居してる子(娘)に
お兄さんがいたりするんですよ
こういうのって
全国的には珍しいかもしれませんね

縁側
建て替える前はありました
通りかかった親しい人が
ちょっと腰かけてオシャベリして行ったんですよねぇ
あの頃の
ちょっとしたアドバイスも
今は
「おせっかい」
「他人のことに口をはさむのはよしてくれ!」
なんて時代になりましたね
あの頃なら未然に防げた事件も
今では....と思うことがあったりします。。



Re: No title
oyakoala
ありんこbatanさん今晩は!

> 昆布茶というと
> このパッケージに似た缶
> 祖母が生きていた頃
> よく見ました
> 祖母は
> お料理の「だし」によく使っていたんです
> もちろん飲んでもいました
> お茶の類は
> 四六時中飲んでいました
> お茶請けに漬物を食べてることが多かったので
> お茶も飲みたくなるでしょうね
> お茶の葉も
> お気に入りを遠くまで出かけて買ったりしてました

考えてみたらそうですよね。出汁にも使えますよね。
色々な使い道もあったのでしょうね。

> 今は
> お茶と言うとペットボトル....
> お茶の葉専門店は やっていけているのでしょうか??

私も不思議なのですが、やはりお店とか小さな
ところはなくなっているのではないでしょうかね。


> 最近はちょっとした会合でも
> 前に置かれるのはペットボトルですよね
> お金はかかるけど
> 合理的....
> 会合に使われる施設から
> 湯のみ が全くなくなる日も近いかもしれませんね

そうですね。ペットボトルのお茶が
出される事多いですよね。


> 親こあらさんの家系では
> 末っ子さんが跡取り ですか
> 母の系列は
> ずっと「婿とり」だったみたいです
> 母は違ったので
> そこで途切れましたが
> ウチはサザエさん状態なので
> 「婿とり」ではないですが
> やや近いものがありますね
> 近くに住んでる同級生には多いです
> 同じ家の表札
> 別性で2枚
> それも
> 自分の親と同居してる子(娘)に
> お兄さんがいたりするんですよ
> こういうのって
> 全国的には珍しいかもしれませんね

お兄さんの立場はどうなるのでしょうか・・
独身なのでしょうか・・・

> 縁側
> 建て替える前はありました
> 通りかかった親しい人が
> ちょっと腰かけてオシャベリして行ったんですよねぇ
> あの頃の
> ちょっとしたアドバイスも
> 今は
> 「おせっかい」
> 「他人のことに口をはさむのはよしてくれ!」
> なんて時代になりましたね
> あの頃なら未然に防げた事件も
> 今では....と思うことがあったりします。。

そうですね。気軽に相談できたから
未然に防げたこと多かったかも知れませんよね。

No title
koba
こんばんわ。
昔ながらのお茶屋さんは、小さなところは廃業されるところも多いようです。私のところの仕入先も廃業で、
現在では大手メーカーのTB、茶葉をおいてます、このメーカーはお茶PET飲料の大手です。
 お茶の銘店監修のPET飲料があるくらいですから。
ただし工場からでる、お茶の出し殻の処理が大問題だそうで、
、建材、ダンボール、名刺にも混ぜ込んで使用していますよ。

Re: No title
oyakoala
kobaさんどうもです。

> こんばんわ。
> 昔ながらのお茶屋さんは、小さなところは廃業されるところも多いようです。私のところの仕入先も廃業で、
> 現在では大手メーカーのTB、茶葉をおいてます、このメーカーはお茶PET飲料の大手です。
>  お茶の銘店監修のPET飲料があるくらいですから。

そうでしょうね。ペットボトルが主流になれば
そうなりますよね。

> ただし工場からでる、お茶の出し殻の処理が大問題だそうで、
> 、建材、ダンボール、名刺にも混ぜ込んで使用していますよ。

茶葉の時代は家庭で処理したものが
ペットボトル主体の世の中ではそうなるでしょうね。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんは~o(^-^)o
ポップコーンに
梅昆布茶味ですかぁ
(・◇・)?
コラボも
ここまできたかって
思いました…(^。^;)
昆布茶…
子供の頃は
わりと飲んでいたん
ですけど
母がよく
飲んでいたので。
でも今は
あまり好きでは
ないので
飲まなくなりました(苦笑)
出汁昆布は
好きなんですけどね(笑)
2010/10/24(Sun) 21:07 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
急須
こんばんの^^
只今一人暮らし中のあたしですが、当たり前のように急須と茶筒があり、ほぼ毎日お茶飲んでますよ^^
なぜだかわからないけど、急須から注ぐお茶って、熱いというより温かい感じですよね。
これにお茶菓子でも。。なんて思っちゃうけど、それはあたしに脂を重ねることになるのでなるべく自粛してますw
「なるべく」って辺りがポイントです←食べてても言い逃れできるようにです^^;
2010/10/24(Sun) 21:07 | URL  | あいだめぐみ #2qaJ23q.[ 編集]
Re: タイトルなし
しのちゃんさん今晩は!

> こんばんは~o(^-^)o
> ポップコーンに
> 梅昆布茶味ですかぁ
> (・◇・)?
> コラボも
> ここまできたかって
> 思いました…(^。^;)

そうですよね。見た時に私も驚きました。

> 昆布茶…
> 子供の頃は
> わりと飲んでいたん
> ですけど
> 母がよく
> 飲んでいたので。
> でも今は
> あまり好きでは
> ないので
> 飲まなくなりました(苦笑)
> 出汁昆布は
> 好きなんですけどね(笑)

お母様がお好きなのですね。そうですね。
味の好みは変りますから^^
2010/10/24(Sun) 21:58 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
Re: 急須
あいだめぐみさん今晩は!

> こんばんの^^
> 只今一人暮らし中のあたしですが、当たり前のように急須と茶筒があり、ほぼ毎日お茶飲んでますよ^^
> なぜだかわからないけど、急須から注ぐお茶って、熱いというより温かい感じですよね。

そうですか^^それは渋いですね。でも、急須から飲む
お茶は良いですよね。

> これにお茶菓子でも。。なんて思っちゃうけど、それはあたしに脂を重ねることになるのでなるべく自粛してますw
> 「なるべく」って辺りがポイントです←食べてても言い逃れできるようにです^^;

そこが乙女心ですね^^
2010/10/24(Sun) 22:02 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
No title
昆布茶というと
このパッケージに似た缶
祖母が生きていた頃
よく見ました
祖母は
お料理の「だし」によく使っていたんです
もちろん飲んでもいました
お茶の類は
四六時中飲んでいました
お茶請けに漬物を食べてることが多かったので
お茶も飲みたくなるでしょうね
お茶の葉も
お気に入りを遠くまで出かけて買ったりしてました
今は
お茶と言うとペットボトル....
お茶の葉専門店は やっていけているのでしょうか??

最近はちょっとした会合でも
前に置かれるのはペットボトルですよね
お金はかかるけど
合理的....
会合に使われる施設から
湯のみ が全くなくなる日も近いかもしれませんね

親こあらさんの家系では
末っ子さんが跡取り ですか
母の系列は
ずっと「婿とり」だったみたいです
母は違ったので
そこで途切れましたが
ウチはサザエさん状態なので
「婿とり」ではないですが
やや近いものがありますね
近くに住んでる同級生には多いです
同じ家の表札
別性で2枚
それも
自分の親と同居してる子(娘)に
お兄さんがいたりするんですよ
こういうのって
全国的には珍しいかもしれませんね

縁側
建て替える前はありました
通りかかった親しい人が
ちょっと腰かけてオシャベリして行ったんですよねぇ
あの頃の
ちょっとしたアドバイスも
今は
「おせっかい」
「他人のことに口をはさむのはよしてくれ!」
なんて時代になりましたね
あの頃なら未然に防げた事件も
今では....と思うことがあったりします。。

2010/10/25(Mon) 04:31 | URL  | ありんこbatan #-[ 編集]
Re: No title
ありんこbatanさん今晩は!

> 昆布茶というと
> このパッケージに似た缶
> 祖母が生きていた頃
> よく見ました
> 祖母は
> お料理の「だし」によく使っていたんです
> もちろん飲んでもいました
> お茶の類は
> 四六時中飲んでいました
> お茶請けに漬物を食べてることが多かったので
> お茶も飲みたくなるでしょうね
> お茶の葉も
> お気に入りを遠くまで出かけて買ったりしてました

考えてみたらそうですよね。出汁にも使えますよね。
色々な使い道もあったのでしょうね。

> 今は
> お茶と言うとペットボトル....
> お茶の葉専門店は やっていけているのでしょうか??

私も不思議なのですが、やはりお店とか小さな
ところはなくなっているのではないでしょうかね。


> 最近はちょっとした会合でも
> 前に置かれるのはペットボトルですよね
> お金はかかるけど
> 合理的....
> 会合に使われる施設から
> 湯のみ が全くなくなる日も近いかもしれませんね

そうですね。ペットボトルのお茶が
出される事多いですよね。


> 親こあらさんの家系では
> 末っ子さんが跡取り ですか
> 母の系列は
> ずっと「婿とり」だったみたいです
> 母は違ったので
> そこで途切れましたが
> ウチはサザエさん状態なので
> 「婿とり」ではないですが
> やや近いものがありますね
> 近くに住んでる同級生には多いです
> 同じ家の表札
> 別性で2枚
> それも
> 自分の親と同居してる子(娘)に
> お兄さんがいたりするんですよ
> こういうのって
> 全国的には珍しいかもしれませんね

お兄さんの立場はどうなるのでしょうか・・
独身なのでしょうか・・・

> 縁側
> 建て替える前はありました
> 通りかかった親しい人が
> ちょっと腰かけてオシャベリして行ったんですよねぇ
> あの頃の
> ちょっとしたアドバイスも
> 今は
> 「おせっかい」
> 「他人のことに口をはさむのはよしてくれ!」
> なんて時代になりましたね
> あの頃なら未然に防げた事件も
> 今では....と思うことがあったりします。。

そうですね。気軽に相談できたから
未然に防げたこと多かったかも知れませんよね。
2010/10/25(Mon) 17:33 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
No title
こんばんわ。
昔ながらのお茶屋さんは、小さなところは廃業されるところも多いようです。私のところの仕入先も廃業で、
現在では大手メーカーのTB、茶葉をおいてます、このメーカーはお茶PET飲料の大手です。
 お茶の銘店監修のPET飲料があるくらいですから。
ただし工場からでる、お茶の出し殻の処理が大問題だそうで、
、建材、ダンボール、名刺にも混ぜ込んで使用していますよ。
2010/10/26(Tue) 00:17 | URL  | koba #X.Av9vec[ 編集]
Re: No title
kobaさんどうもです。

> こんばんわ。
> 昔ながらのお茶屋さんは、小さなところは廃業されるところも多いようです。私のところの仕入先も廃業で、
> 現在では大手メーカーのTB、茶葉をおいてます、このメーカーはお茶PET飲料の大手です。
>  お茶の銘店監修のPET飲料があるくらいですから。

そうでしょうね。ペットボトルが主流になれば
そうなりますよね。

> ただし工場からでる、お茶の出し殻の処理が大問題だそうで、
> 、建材、ダンボール、名刺にも混ぜ込んで使用していますよ。

茶葉の時代は家庭で処理したものが
ペットボトル主体の世の中ではそうなるでしょうね。
2010/10/26(Tue) 17:40 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。