温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fuyuno_20101217181852.jpg

上の画像は、今日コンビニで購入した『明治 冬のCho-pan うっとりまろやか』です。サブタイトル?が面白いですね。何方が考えられるのか判りませんが、キャッチコピーのようなものが付いた商品が多いですよね。でも、キャッチコピーを変えて何種類もあったら、事務処理もややこしくなりそうですよね。『うっとり』と言う言葉は辞書によると1 美しいものなどに心を奪われて、ぼうっとしているさま。また、気抜けしたさま。2 気を失うさまなどの意味があるようです。因みに漢字で書くと『恍惚』と書くそうです。『こうこつ』とも読みますが、随分、イメ-ジが違いますよね。調べたのですが違いが判らないし、どうして同じ漢字で読みがふたつ存在するのかわかりませんよね。『恍』がうっとりとするさま。また、ぼんやりするさまの意味で『惚』が心がぼうっとする。ぼんやりするなどの意味があるようです。

と言う事は同じような意味の漢字を連ねる事で強調したかったのでしょうか?拡大、減少、増加等も同じ意味の漢字で構成された熟語ですよね。熟語にしても漢字にしても色々なものがありますが、その成り立ちまでは学校では殆ど教えてくれる事はないですよね。数学や化学にしても、丸覚えでどうしてそう言う計算とかになる説明はなかったような気がします。歴史にしても年号を覚えて何があったか丸暗記が多いですよね。全部が全部説明していたら時間が足りないのかも知れませんが、昔、大学に入学したての頃、別の大学に入学した人が高校では丸暗記で大学に入ってどうしてそう言う計算になるのか理解した。と言う内容の事を話されていた記憶があります。教科書のガイドラインのようなものもあるのでしょうが、役に立つ教え方はあるような気がします。今日のBGMはさださんの『聖夜』です。



FC2blog テーマ:お菓子 - ジャンル:グルメ

【2010/12/17 18:19】 | つぶやき
トラックバック(0) |


しのちゃん
こんばんは~o(^-^)o
おしゃれでおいしそうな
お菓子ですね~☆
パッケージがまた
ゴージャスいや
高級感があって
素敵です(*^o^*)
確かによく考えられていますよね。
でもって気になって
買ってみようと…。
購買意欲もかきたてますよね(笑)
と思いましたぁ(*^o^*)

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさん今晩は!

> こんばんは~o(^-^)o
> おしゃれでおいしそうな
> お菓子ですね~☆
> パッケージがまた
> ゴージャスいや
> 高級感があって
> 素敵です(*^o^*)
> 確かによく考えられていますよね。
> でもって気になって
> 買ってみようと…。
> 購買意欲もかきたてますよね(笑)
> と思いましたぁ(*^o^*)

そうですね。そんなに高いものではないのですが
高級感ありますよね。機会がありましたら
買われてみてください。

No title
長七
あれは記憶力と忍耐力
集中力のために
「丸暗記」だったとおもいます、
もっと優れていた脳をもてば、連携、関連した
覚え方をできたと思うのですが・・。


Re: No title
oyakoala
長七さん今晩は!

> あれは記憶力と忍耐力
> 集中力のために
> 「丸暗記」だったとおもいます、
> もっと優れていた脳をもてば、連携、関連した
> 覚え方をできたと思うのですが・・。

丸暗記も必要でしょうが、それより必要な事が
あるような気がしてならないのですよね。

No title
ありんこbatan
うっとりまろやか
ホント....おもしろいですね
「恍惚」というと
有吉佐和子さん著「恍惚の人」を思い出してしまうので
痴呆老人が浮かんでしまいますが
それは
「うっとり」という言葉のイメージからは遠いですね

そうですねぇ
高校までは丸暗記ばっかりさせられた気がします。
漢字も
何十回も書いて手におぼえさせたんですよねぇ
成り立ちとかわかっていたら
もう少しおもしろく覚えられたでしょう。
歴史の年号が役立つのは
広い視野で見たときに
このこととこれがつながって....と考えるときで
その段階に行っていなければ
意味がないですね

「ゆとり教育」という名前を使うのならば
お休みを増やすのでなく
「丸暗記」から「ワケを知る」学習にしてほしい
歴史科目にしても
討論形式を取り入れる とか して
史実を知って「考える」授業にしていただきたい
授業時間を減らしていては
そんな構想からは離れるばかりですけど。。     


Re: No title
oyakoala
ありんこbatanさん今晩は!

> うっとりまろやか
> ホント....おもしろいですね
> 「恍惚」というと
> 有吉佐和子さん著「恍惚の人」を思い出してしまうので
> 痴呆老人が浮かんでしまいますが
> それは
> 「うっとり」という言葉のイメージからは遠いですね

どうしてそのように読むようになったのか不思議な事がありますよね。

> そうですねぇ
> 高校までは丸暗記ばっかりさせられた気がします。
> 漢字も
> 何十回も書いて手におぼえさせたんですよねぇ
> 成り立ちとかわかっていたら
> もう少しおもしろく覚えられたでしょう。
> 歴史の年号が役立つのは
> 広い視野で見たときに
> このこととこれがつながって....と考えるときで
> その段階に行っていなければ
> 意味がないですね

暗記力テストのような所が多くて、それが役立っているのか
疑問の事が多いですよね。

> 「ゆとり教育」という名前を使うのならば
> お休みを増やすのでなく
> 「丸暗記」から「ワケを知る」学習にしてほしい
> 歴史科目にしても
> 討論形式を取り入れる とか して
> 史実を知って「考える」授業にしていただきたい
> 授業時間を減らしていては
> そんな構想からは離れるばかりですけど。。     

そうなのですよね。国際化社会を乗り切るには
考える力が必要になって来るでしょうね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんは~o(^-^)o
おしゃれでおいしそうな
お菓子ですね~☆
パッケージがまた
ゴージャスいや
高級感があって
素敵です(*^o^*)
確かによく考えられていますよね。
でもって気になって
買ってみようと…。
購買意欲もかきたてますよね(笑)
と思いましたぁ(*^o^*)
2010/12/17(Fri) 20:13 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
しのちゃんさん今晩は!

> こんばんは~o(^-^)o
> おしゃれでおいしそうな
> お菓子ですね~☆
> パッケージがまた
> ゴージャスいや
> 高級感があって
> 素敵です(*^o^*)
> 確かによく考えられていますよね。
> でもって気になって
> 買ってみようと…。
> 購買意欲もかきたてますよね(笑)
> と思いましたぁ(*^o^*)

そうですね。そんなに高いものではないのですが
高級感ありますよね。機会がありましたら
買われてみてください。
2010/12/17(Fri) 20:38 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
No title
あれは記憶力と忍耐力
集中力のために
「丸暗記」だったとおもいます、
もっと優れていた脳をもてば、連携、関連した
覚え方をできたと思うのですが・・。
2010/12/17(Fri) 23:47 | URL  | 長七 #-[ 編集]
Re: No title
長七さん今晩は!

> あれは記憶力と忍耐力
> 集中力のために
> 「丸暗記」だったとおもいます、
> もっと優れていた脳をもてば、連携、関連した
> 覚え方をできたと思うのですが・・。

丸暗記も必要でしょうが、それより必要な事が
あるような気がしてならないのですよね。
2010/12/18(Sat) 00:32 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
No title
うっとりまろやか
ホント....おもしろいですね
「恍惚」というと
有吉佐和子さん著「恍惚の人」を思い出してしまうので
痴呆老人が浮かんでしまいますが
それは
「うっとり」という言葉のイメージからは遠いですね

そうですねぇ
高校までは丸暗記ばっかりさせられた気がします。
漢字も
何十回も書いて手におぼえさせたんですよねぇ
成り立ちとかわかっていたら
もう少しおもしろく覚えられたでしょう。
歴史の年号が役立つのは
広い視野で見たときに
このこととこれがつながって....と考えるときで
その段階に行っていなければ
意味がないですね

「ゆとり教育」という名前を使うのならば
お休みを増やすのでなく
「丸暗記」から「ワケを知る」学習にしてほしい
歴史科目にしても
討論形式を取り入れる とか して
史実を知って「考える」授業にしていただきたい
授業時間を減らしていては
そんな構想からは離れるばかりですけど。。     
2010/12/18(Sat) 06:46 | URL  | ありんこbatan #-[ 編集]
Re: No title
ありんこbatanさん今晩は!

> うっとりまろやか
> ホント....おもしろいですね
> 「恍惚」というと
> 有吉佐和子さん著「恍惚の人」を思い出してしまうので
> 痴呆老人が浮かんでしまいますが
> それは
> 「うっとり」という言葉のイメージからは遠いですね

どうしてそのように読むようになったのか不思議な事がありますよね。

> そうですねぇ
> 高校までは丸暗記ばっかりさせられた気がします。
> 漢字も
> 何十回も書いて手におぼえさせたんですよねぇ
> 成り立ちとかわかっていたら
> もう少しおもしろく覚えられたでしょう。
> 歴史の年号が役立つのは
> 広い視野で見たときに
> このこととこれがつながって....と考えるときで
> その段階に行っていなければ
> 意味がないですね

暗記力テストのような所が多くて、それが役立っているのか
疑問の事が多いですよね。

> 「ゆとり教育」という名前を使うのならば
> お休みを増やすのでなく
> 「丸暗記」から「ワケを知る」学習にしてほしい
> 歴史科目にしても
> 討論形式を取り入れる とか して
> 史実を知って「考える」授業にしていただきたい
> 授業時間を減らしていては
> そんな構想からは離れるばかりですけど。。     

そうなのですよね。国際化社会を乗り切るには
考える力が必要になって来るでしょうね。
2010/12/18(Sat) 16:06 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。