温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sukiyak.jpg


上の画像は、今日先日コンビニで購入した『エバラ すき焼のたれ味 マイルド 』です。公式サイトによるとこの商品と『エバラ すき焼のたれ味』の2種類があるようで、この商品は『野菜の旨みをベースに、醤油と魚介だしが効いた甘めのすき焼のたれ味をコーンスナックで再現しました。』と書かれていて、後者は『肉の旨みをベースに、醤油と魚介だしが効いたすき焼のたれ味をコーンスナックで再現しました。』と書かれていました。両方食べ比べたら味の違いが判るのでしょうが、購入したコンビニには、こちらの商品しか置かれていませんでした。我が家では本物の?すき焼きを作る時は。マイルドの方を使うのですが、最近は色々な所からすき焼きのタレが発売されていますよね。すき焼きのタレ位自分で作れば良いのでしょうが、ついつい買ってしまいます。

すき焼きの起源を調べると1643(寛永20)年に刊行された料理書『料理物語』に「杉やき」と言う料理が紹介されていてこれは鯛などの魚介類と野菜を杉材の箱に入れて味噌煮にする料理だったそうです。その後、1801(享和元)年に刊行された料理書『料理早指南』では、「鋤やき」と言う料理が掲載されていてこれは農具の鋤の上で鳥肉を焼いた料理だったようです。中学の社会科で教わったのは「鋤やき」の方だったと記憶しているのですが、言えば焼肉のようなものだったのでしょうかね。この後に横浜で牛鍋屋が出来るのですが、これは味噌煮込み風牛鍋であったようです。すき焼屋さんが日本に初めて出来たのは幕末で、京都の三条河原だったそうです。それが関東に広がったようです。関西と関東では作り方に違いがありますが元は関西発の食べ物だったのですね。


日本では牛や馬は貴重な労働力だったので、食べる習慣はなかったそうですが、密かに食べられていた方も居られたようです。スーパーに行くと鶏、豚、牛の肉が所狭しと並べられていますが、私が子供の頃は輸入ものがなかったので、牛肉は中々食べれず、鶏が大半だった記憶があります。しかも、現在のような食肉用ではなく、卵を殆ど産まなくなった鶏が大半だったようです。食生活が私の子供の頃とは変わってしまいましたから、当時に戻る事は難しいかも知れませんが、近い将来食糧問題が起こるかも知れませんね。大量消費、飽食の時代は過ぎ、グローバル経済は広がるばかりですから、日本全体が過疎地域のようになる日も近いのかも知れませんが、それはそれで仕方がないのかも知れませんね。今日のBGMはさださんの『夢一匁』です。



FC2blog テーマ:お菓子 - ジャンル:グルメ

【2011/01/03 18:12】 | つぶやき
トラックバック(0) |


しのちゃん
こんばんは~o(^-^)o
すき焼きのタレ味の
スナックですかぁ。
おいしそうですね~☆
おぉ。
なるほど
すき焼きの発祥は
関西だったんですね。
初めて知りましたぁ。
てっきり東京かと
ばかり思っていました。
確かに関西と関東では
作り方が違いますよね。
関東のすき焼きって
食べたことがないので
よくわからないんですけど(^_^;)
でもこういう違いが
あるのは
面白いですよね。
ところ変われば
ってカンジで…。

No title
長七
TPPの問題もありますが
すきやきをたべることが幕末維新の挑戦であったようです、
牛やうまは貴重な労働力で食べるという発想などなかったのか、
仏教の肉食を禁じたためかよく言われましたね、


Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさん今晩は!

> こんばんは~o(^-^)o
> すき焼きのタレ味の
> スナックですかぁ。
> おいしそうですね~☆

色々考えられるものですよね。

> おぉ。
> なるほど
> すき焼きの発祥は
> 関西だったんですね。
> 初めて知りましたぁ。
> てっきり東京かと
> ばかり思っていました。
> 確かに関西と関東では
> 作り方が違いますよね。
> 関東のすき焼きって
> 食べたことがないので
> よくわからないんですけど(^_^;)
> でもこういう違いが
> あるのは
> 面白いですよね。
> ところ変われば
> ってカンジで…。

そうですね。元々は関西で東京で違った作り方に
なったのが面白いですよね。

Re: No title
oyakoala
長七さん今晩は!

> TPPの問題もありますが
> すきやきをたべることが幕末維新の挑戦であったようです、
> 牛やうまは貴重な労働力で食べるという発想などなかったのか、
> 仏教の肉食を禁じたためかよく言われましたね、

仏教の教えが一番大きいのでしょうが、時代は
大きく変わりましたよね。

No title
ありんこbatan
このお菓子
すき焼き味 ではなく
すき焼きのたれ味 なのですね
なんとなく
味が濃いイメージですが
お菓子ということで
やさしく仕上げてあったのでしょうね。

すき焼きの起源
「鋤やき」は聞いたことがありましたが
「杉やき」は知りませんでした。
子どもの頃は
すきー好き と浮かんだので
自分にはニガテな食べ物なのに
なんで「好き焼き」って言うんだろう??
と思ってました。

かなり小さい頃は
肉といったらクジラのお肉でした。
あれはニガテではなかったです。
冷蔵庫のない時代
買ってくると
生姜醤油に漬けこんで保存していました。
給食も
小学校時代は
クジラのお肉を使ったものが出ていました。
牛肉は....
給食で出たことはないように思います。

本当に
あっという間に食生活は変わりましたね。
贅沢に慣れれば
質素には戻れません
「食べるものがあるだけでありがたい」なんて
子どもに伝えることは難しくなっていますね。

Re: No title
oyakoala
ありんこbatanさん今晩は!

> このお菓子
> すき焼き味 ではなく
> すき焼きのたれ味 なのですね
> なんとなく
> 味が濃いイメージですが
> お菓子ということで
> やさしく仕上げてあったのでしょうね。


そうですね。お菓子ですからそんな感じなのだと
思います。


> すき焼きの起源
> 「鋤やき」は聞いたことがありましたが
> 「杉やき」は知りませんでした。
> 子どもの頃は
> すきー好き と浮かんだので
> 自分にはニガテな食べ物なのに
> なんで「好き焼き」って言うんだろう??
> と思ってました。

そう言う勘違いってありますよね。。不思議な名前ですが。。。

> かなり小さい頃は
> 肉といったらクジラのお肉でした。
> あれはニガテではなかったです。
> 冷蔵庫のない時代
> 買ってくると
> 生姜醤油に漬けこんで保存していました。
> 給食も
> 小学校時代は
> クジラのお肉を使ったものが出ていました。
> 牛肉は....
> 給食で出たことはないように思います。

今や、高級と言うか食べれないものになって来ていますが
本当に安価な食べ物だったのでしょうね。

> 本当に
> あっという間に食生活は変わりましたね。
> 贅沢に慣れれば
> 質素には戻れません
> 「食べるものがあるだけでありがたい」なんて
> 子どもに伝えることは難しくなっていますね。

そうですね。あるのが当たり前だと難しいでしょうね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんは~o(^-^)o
すき焼きのタレ味の
スナックですかぁ。
おいしそうですね~☆
おぉ。
なるほど
すき焼きの発祥は
関西だったんですね。
初めて知りましたぁ。
てっきり東京かと
ばかり思っていました。
確かに関西と関東では
作り方が違いますよね。
関東のすき焼きって
食べたことがないので
よくわからないんですけど(^_^;)
でもこういう違いが
あるのは
面白いですよね。
ところ変われば
ってカンジで…。
2011/01/03(Mon) 20:46 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
No title
TPPの問題もありますが
すきやきをたべることが幕末維新の挑戦であったようです、
牛やうまは貴重な労働力で食べるという発想などなかったのか、
仏教の肉食を禁じたためかよく言われましたね、
2011/01/03(Mon) 21:29 | URL  | 長七 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
しのちゃんさん今晩は!

> こんばんは~o(^-^)o
> すき焼きのタレ味の
> スナックですかぁ。
> おいしそうですね~☆

色々考えられるものですよね。

> おぉ。
> なるほど
> すき焼きの発祥は
> 関西だったんですね。
> 初めて知りましたぁ。
> てっきり東京かと
> ばかり思っていました。
> 確かに関西と関東では
> 作り方が違いますよね。
> 関東のすき焼きって
> 食べたことがないので
> よくわからないんですけど(^_^;)
> でもこういう違いが
> あるのは
> 面白いですよね。
> ところ変われば
> ってカンジで…。

そうですね。元々は関西で東京で違った作り方に
なったのが面白いですよね。
2011/01/03(Mon) 21:59 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
Re: No title
長七さん今晩は!

> TPPの問題もありますが
> すきやきをたべることが幕末維新の挑戦であったようです、
> 牛やうまは貴重な労働力で食べるという発想などなかったのか、
> 仏教の肉食を禁じたためかよく言われましたね、

仏教の教えが一番大きいのでしょうが、時代は
大きく変わりましたよね。
2011/01/03(Mon) 22:01 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
No title
このお菓子
すき焼き味 ではなく
すき焼きのたれ味 なのですね
なんとなく
味が濃いイメージですが
お菓子ということで
やさしく仕上げてあったのでしょうね。

すき焼きの起源
「鋤やき」は聞いたことがありましたが
「杉やき」は知りませんでした。
子どもの頃は
すきー好き と浮かんだので
自分にはニガテな食べ物なのに
なんで「好き焼き」って言うんだろう??
と思ってました。

かなり小さい頃は
肉といったらクジラのお肉でした。
あれはニガテではなかったです。
冷蔵庫のない時代
買ってくると
生姜醤油に漬けこんで保存していました。
給食も
小学校時代は
クジラのお肉を使ったものが出ていました。
牛肉は....
給食で出たことはないように思います。

本当に
あっという間に食生活は変わりましたね。
贅沢に慣れれば
質素には戻れません
「食べるものがあるだけでありがたい」なんて
子どもに伝えることは難しくなっていますね。
2011/01/04(Tue) 04:11 | URL  | ありんこbatan #-[ 編集]
Re: No title
ありんこbatanさん今晩は!

> このお菓子
> すき焼き味 ではなく
> すき焼きのたれ味 なのですね
> なんとなく
> 味が濃いイメージですが
> お菓子ということで
> やさしく仕上げてあったのでしょうね。


そうですね。お菓子ですからそんな感じなのだと
思います。


> すき焼きの起源
> 「鋤やき」は聞いたことがありましたが
> 「杉やき」は知りませんでした。
> 子どもの頃は
> すきー好き と浮かんだので
> 自分にはニガテな食べ物なのに
> なんで「好き焼き」って言うんだろう??
> と思ってました。

そう言う勘違いってありますよね。。不思議な名前ですが。。。

> かなり小さい頃は
> 肉といったらクジラのお肉でした。
> あれはニガテではなかったです。
> 冷蔵庫のない時代
> 買ってくると
> 生姜醤油に漬けこんで保存していました。
> 給食も
> 小学校時代は
> クジラのお肉を使ったものが出ていました。
> 牛肉は....
> 給食で出たことはないように思います。

今や、高級と言うか食べれないものになって来ていますが
本当に安価な食べ物だったのでしょうね。

> 本当に
> あっという間に食生活は変わりましたね。
> 贅沢に慣れれば
> 質素には戻れません
> 「食べるものがあるだけでありがたい」なんて
> 子どもに伝えることは難しくなっていますね。

そうですね。あるのが当たり前だと難しいでしょうね。
2011/01/04(Tue) 16:48 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。