FC2ブログ
温故知新~昨日があるから明日がある~
今日も暑い一日でした。今年の暑さは異常ですよね・・今日からお盆に入りましたので、お墓参りに出掛けて来ました。皆さん、朝のうちにお墓参りとかを済まされたのか、思ったほどの混雑はありませんでした。

さて、今日8月13日は『左利きの日』でもあるそうです。『左利きの日』に因みまして、今日の1曲目は麻丘めぐみさんの『わたしの彼は左りきき』を取り上げたいと思います。


小さくなげキッス する時もする時も♪

わたしの彼は左りきき1



この楽曲は1973(昭和48)年7月5日に発売された麻丘めぐみさんの5枚目のシングルに収録された楽曲です。B面が『ひとりの私』と言う歌で、両面とも作詞が千家和也 さん 作曲が筒美京平さんによる作品だったようです。この楽曲はシングル・チャ-トで最高1位を獲得され、このシングルは50万枚の売上げがあったようです。


この楽曲のヒットで麻丘めぐみさんは第15回日本レコード大賞で大衆賞を、第4回日本歌謡大賞で放送音楽賞受賞され、第24回NHK紅白歌合戦にこの楽曲で初出場を果たされています。この楽曲のヒットのお陰で左利き用品が多数発売されるようになったというエピソードもあるそうです。


今でこそ検索すると左利きの方用の商品の専門店とかもあるようですが、昔は殆ど無かったように記憶しています。左利きの方は子供の頃に矯正されることが多かったですよね。この楽曲のお陰で左利きの方用の商品が増えたとすれば、歌の影響力と言うのは素晴らしいものがありますよね。


ブラック・コーヒー飲む時も飲む時も♪

わたしの彼は左りきき2



サイトにより書かれている事が違うのですが、人類の約90%が右利きで、残りの10%が左利きらしいです。意外に少ないのですね。半々まで行かなくても比率としてはもっと差がないのだと思っていました。利き手についても諸説あり、何故、利き手が分かれるのかは現在の所、明確に判っていないそうです。

日本医師会の『くらしの小径』と言うコンテンツのひとつにこう書かれていました。どちらの腕、指が上になったでしょうか?因みに私は腕を組むと左が上にきて、両手を組むと左手の親指が上にきます。しかし!!私は右利きなのです。・・どう言うことなのでしょうかね・・・


更に色々調べていると こちらのサイト様に『腕組み・指組みと利き脳・利き腕』と言う記事があり、この記事によると私の場合は、左腕上(右脳型) 直感的に表現 』、『左指上(右脳型) 直感的に理解し 』となるようです。つまり私は右脳型で 直感的に表現 、理解するタイプのようです。


私の私の彼は 左きき♪

わたしの彼は左りきき3



真偽の程は確かではありませんが こちらのサイト様によると『日本人の20%は右脳型人間であるのに対し、残りの80%は左脳型人間』だそうです。確かにこのサイト様に書かれている右脳型人間の特徴に当てはまるかも知れません。人からは論理的だと言われるのですが、やはり、直感人間のようです。


利き手、利き脳?と言うのがあるならば、他の所もそう言うのがあるのでしょうかね?調べてみると他にも『利き耳』・『利き足』・『利き眼』というものもあるようです。利き○×ではないですが、人間のつむじに左巻きと右巻きがあったりしますよね。人間の身体は神秘的ですよね。


麻丘めぐみ さんの『わたしの彼は左りきき』はこちらで少しだけ試聴ができます。youtubeの動画では振り付けつきで歌われているお姿をあちらそちらでご覧になる事が出来ます。歌われている動画を改めて観てみると、歌唱力もしっかりされているし、振り付けも決まっていますよね。


<COLEZO!>麻丘めぐみ 麻丘めぐみ
麻丘めぐみ (2005/09/22)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る

FC2blog テーマ:懐かしいJ-POPヒット曲 - ジャンル:音楽

【2007/08/13 20:24】 | 麻丘めぐみ
トラックバック(0) |

なつかしいです。
コメット
親こあらさん、またお邪魔してしまいました。

この曲、懐かしいですね。(アルプスの少女もだけど・・・)当時はまだ「クラシックと唱歌以外のポピュラー音楽を子供の聞かせたくない」という家庭や先生がめずらしくなかった時代でしたね。
クラスの男の子でそういう家庭の子がいて、唱歌以外の歌はまったく知らなかったですね。

でも「私の彼は左利き」って小学校の合宿の時の思い出の曲です。カレーをみんなで作ったけど調子に乗って食べ過ぎた私はおなかが苦しくて苦しくて、みんながキャンプファイヤーしているときに保健室の先生の隣で寝ていて・・・とかいうこと、も思い出しました。たぶんキャンプファイヤーてこの歌歌っていたかもしれませんね。ま合間となってはいい思い出ですが、あの時は悲しかったですね。

Re: なつかしいです。
oyakoala
コメットさん今晩は!


> 親こあらさん、またお邪魔してしまいました。

おいで頂き有難う御座います。


> この曲、懐かしいですね。(アルプスの少女もだけど・・・)当時はまだ「クラシックと唱歌以外のポピュラー音楽を子供の聞かせたくない」という家庭や先生がめずらしくなかった時代でしたね。
> クラスの男の子でそういう家庭の子がいて、唱歌以外の歌はまったく知らなかったですね。

確かにそんな時代でしたよね。大人は良くても子供は・・
と言うお宅多かったのではないでしょうか。

> でも「私の彼は左利き」って小学校の合宿の時の思い出の曲です。カレーをみんなで作ったけど調子に乗って食べ過ぎた私はおなかが苦しくて苦しくて、みんながキャンプファイヤーしているときに保健室の先生の隣で寝ていて・・・とかいうこと、も思い出しました。たぶんキャンプファイヤーてこの歌歌っていたかもしれませんね。ま合間となってはいい思い出ですが、あの時は悲しかったですね。

小学校で合宿されましたか。。私の方は中学生になってから
合宿ありました。皆が楽しくしている時に一人だけ・・
と言うのは辛いものがありますよね。

No title
コメット
親こあらさん、こんにちわ。

合宿というより一泊の林間学校でした。

あの頃の記憶ってなんか密度が高いですね。
この合宿のために白いテンガロンハットを買ってもらったり飯ごうでご飯を炊いたことをおもい出しました。キャンプファイヤーはああいう事情で参加できなかったんですが、後から参加したらもうキャンプファイヤーが消えていました。

その翌日、帰りのバスの中で隣の座っている男の子が突然戻して私のジーパンの太ももにたくさんかかって私もパニくったんですが、先生がバスを止めてトイレで私は体操着に着替えたなんていうことをおもい出しました。先生も大変ですね・・・。

Re: No title
oyakoala
コメットさん今晩は!

> 親こあらさん、こんにちわ。
>
> 合宿というより一泊の林間学校でした。

林間学校。。。良いですね。テレビで
聞いた事はあっても私の学校では
そんなものはなく、憧れでした。

> あの頃の記憶ってなんか密度が高いですね。
> この合宿のために白いテンガロンハットを買ってもらったり飯ごうでご飯を炊いたことをおもい出しました。キャンプファイヤーはああいう事情で参加できなかったんですが、後から参加したらもうキャンプファイヤーが消えていました。

テンガロンハット。。それも憧れでした。青いのを昔買った記憶があります。
祭りの後を見るようで寂しかったでしょうね。・・

> その翌日、帰りのバスの中で隣の座っている男の子が突然戻して私のジーパンの太ももにたくさんかかって私もパニくったんですが、先生がバスを止めてトイレで私は体操着に着替えたなんていうことをおもい出しました。先生も大変ですね・・・。

それは大変な目に遭われましたね。考えてみると
そんな同級生いましたよね。ビニール袋あるのに
間に合わず・・そんな想い出も良い思い出に変るから
不思議ですよね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
なつかしいです。
親こあらさん、またお邪魔してしまいました。

この曲、懐かしいですね。(アルプスの少女もだけど・・・)当時はまだ「クラシックと唱歌以外のポピュラー音楽を子供の聞かせたくない」という家庭や先生がめずらしくなかった時代でしたね。
クラスの男の子でそういう家庭の子がいて、唱歌以外の歌はまったく知らなかったですね。

でも「私の彼は左利き」って小学校の合宿の時の思い出の曲です。カレーをみんなで作ったけど調子に乗って食べ過ぎた私はおなかが苦しくて苦しくて、みんながキャンプファイヤーしているときに保健室の先生の隣で寝ていて・・・とかいうこと、も思い出しました。たぶんキャンプファイヤーてこの歌歌っていたかもしれませんね。ま合間となってはいい思い出ですが、あの時は悲しかったですね。
2009/08/06(Thu) 17:36 | URL  | コメット #vBN1JbmE[ 編集]
Re: なつかしいです。
コメットさん今晩は!


> 親こあらさん、またお邪魔してしまいました。

おいで頂き有難う御座います。


> この曲、懐かしいですね。(アルプスの少女もだけど・・・)当時はまだ「クラシックと唱歌以外のポピュラー音楽を子供の聞かせたくない」という家庭や先生がめずらしくなかった時代でしたね。
> クラスの男の子でそういう家庭の子がいて、唱歌以外の歌はまったく知らなかったですね。

確かにそんな時代でしたよね。大人は良くても子供は・・
と言うお宅多かったのではないでしょうか。

> でも「私の彼は左利き」って小学校の合宿の時の思い出の曲です。カレーをみんなで作ったけど調子に乗って食べ過ぎた私はおなかが苦しくて苦しくて、みんながキャンプファイヤーしているときに保健室の先生の隣で寝ていて・・・とかいうこと、も思い出しました。たぶんキャンプファイヤーてこの歌歌っていたかもしれませんね。ま合間となってはいい思い出ですが、あの時は悲しかったですね。

小学校で合宿されましたか。。私の方は中学生になってから
合宿ありました。皆が楽しくしている時に一人だけ・・
と言うのは辛いものがありますよね。
2009/08/06(Thu) 18:25 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
No title
親こあらさん、こんにちわ。

合宿というより一泊の林間学校でした。

あの頃の記憶ってなんか密度が高いですね。
この合宿のために白いテンガロンハットを買ってもらったり飯ごうでご飯を炊いたことをおもい出しました。キャンプファイヤーはああいう事情で参加できなかったんですが、後から参加したらもうキャンプファイヤーが消えていました。

その翌日、帰りのバスの中で隣の座っている男の子が突然戻して私のジーパンの太ももにたくさんかかって私もパニくったんですが、先生がバスを止めてトイレで私は体操着に着替えたなんていうことをおもい出しました。先生も大変ですね・・・。
2009/08/07(Fri) 14:45 | URL  | コメット #vBN1JbmE[ 編集]
Re: No title
コメットさん今晩は!

> 親こあらさん、こんにちわ。
>
> 合宿というより一泊の林間学校でした。

林間学校。。。良いですね。テレビで
聞いた事はあっても私の学校では
そんなものはなく、憧れでした。

> あの頃の記憶ってなんか密度が高いですね。
> この合宿のために白いテンガロンハットを買ってもらったり飯ごうでご飯を炊いたことをおもい出しました。キャンプファイヤーはああいう事情で参加できなかったんですが、後から参加したらもうキャンプファイヤーが消えていました。

テンガロンハット。。それも憧れでした。青いのを昔買った記憶があります。
祭りの後を見るようで寂しかったでしょうね。・・

> その翌日、帰りのバスの中で隣の座っている男の子が突然戻して私のジーパンの太ももにたくさんかかって私もパニくったんですが、先生がバスを止めてトイレで私は体操着に着替えたなんていうことをおもい出しました。先生も大変ですね・・・。

それは大変な目に遭われましたね。考えてみると
そんな同級生いましたよね。ビニール袋あるのに
間に合わず・・そんな想い出も良い思い出に変るから
不思議ですよね。
2009/08/07(Fri) 17:56 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック