温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

bennchi.jpg


今日は昨日と違い曇り空の一日でした。寒いと言うほどでは無かったですが、気温の変化が激しいですよね。さてニュ-スを見ていると『東電が「原発増設計画」…福島県は反発』と言うのがありました。これに関してこう言う事を言われている方も居られるようです。書かれているように稚拙ですよね。。電力が必要のは理解できますが、原発の増設は小学生が考えても拙い事くらい判りそうなものですが、企業体質なのでしょうかね?根本的に解体してからでないと問題は解決しないような気がします。今回の問題は他の電力会社へも影響が出ているようです。お金も掛かっているから、原発を急に止める事が出来ないのは判っていますが、何かがあった時には、掛かった費用以上の経費が掛かる事も考えないといけないでしょうね。地震大国であるわが国では、何処で今回のような大震災が起きるとも限らない訳ですから、生活の見直しと電力供給のあり方を考えるべきではないでしょうか?代替エネルギ-は必要ですが、それより先に生活の見直しをするのが先決ではないかと思う事が多いです。


天候次第で一定の電力を得るのは難しいかも知れませんが、風力発電と太陽熱を利用した小型の発電機もあるようです。街灯など電力がそれほど掛からないものは、こう言う電力を使えば一つ一つは小さくても違って来ると思うのですが、コスト的に難しいのでしょうか?火力発電は膨大な石油などを使うから、値上がりに繋がるという話もありますが、ゴミを焼却する時の熱を利用した発電もあるようです。効率が悪いのかも知れませんが、利用出来る物は利用していけば出来る事は多いような気がします。こちらの記事では『将来的には太陽光や風力、海洋、バイオマス発電が本格化するだろうが、それでも十分ではない。要は生活スタイルを変えるしかない』と言われている方が居られます。やはり、それしかないのでしょうね。今までは便利を優先した為に危険に目を瞑って来た訳ですから、長い先の事を考えるとそれしかないのかも知れません。それを誰が旗振りをするかですが、そこまでのリ-ダ-シップをとれるかたはいるでしょうか?今日のBGMは坂本 九さんの『明日がある』です。




FC2blog テーマ:原発事故 - ジャンル:ニュース

【2011/04/03 17:11】 | つぶやき
トラックバック(0) |


しのちゃん
こんばんは。
地元から、このような意見が
あって当然だと思います。
まだ…原発事故が収束にいたっていないし
もちろん過酷な現場で
作業されておられる
作業員には頭が下がりますし
また…作業員の人が
亡くなられたとニュースで
ありましたし…。
でも作業員の人達が
集中してできるように
食事の面などで
しっかりとサポートして
もらいたいです。
確かに電気は必要ですよね。
その確保もなかなか難しいんですよねm(_ _)m
コスト面とかで…。
でも生活を見直すことも
必要ですよね。
すぐには難しいですけど…。

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさん今晩は!

> こんばんは。
> 地元から、このような意見が
> あって当然だと思います。
> まだ…原発事故が収束にいたっていないし
> もちろん過酷な現場で
> 作業されておられる
> 作業員には頭が下がりますし
> また…作業員の人が
> 亡くなられたとニュースで
> ありましたし…。
> でも作業員の人達が
> 集中してできるように
> 食事の面などで
> しっかりとサポートして
> もらいたいです。

そうですね。問題は山積みですよね。亡くなられた方も
いますし、現在、作業されている方も大変だと思いますぅ

> 確かに電気は必要ですよね。
> その確保もなかなか難しいんですよねm(_ _)m
> コスト面とかで…。
> でも生活を見直すことも
> 必要ですよね。
> すぐには難しいですけど…。

すぐには無理でも考えないといけない問題ですよね。


長七
いまの電力需要とコストを考えると
原発しかないと、ある関係者がずっとまえに
僕に語っていました、しかし、今回の惨状を見て
急速に太陽こうや風力などを考え直すでしょう。
彼らに任せているととんでもないようです。

Re: タイトルなし
oyakoala
長七さん今晩は!

> いまの電力需要とコストを考えると
> 原発しかないと、ある関係者がずっとまえに
> 僕に語っていました、しかし、今回の惨状を見て
> 急速に太陽こうや風力などを考え直すでしょう。
> 彼らに任せているととんでもないようです。

そうだと思いますね。発電のあり方を考え直す
時期だと思います。


ありんこbatan
東京電力の増設計画の件
ご紹介の記事にあるとおりだと思います。
提出期日は守らなければ!
それだけが頭にあったのでしょう。
社会に与える影響も
自社への批判が高まることも考えなかった
担当部署の
失態です。
世の中
自分とお上 しか いない....
そんな体質なのでしょう。

もはや
電気が来なかったときの対策を考えるより
原子力に頼らない方法
生活の見直し
その知恵を出し合うときですよね


Re: タイトルなし
oyakoala
ありんこbatanさん今晩は!

> 東京電力の増設計画の件
> ご紹介の記事にあるとおりだと思います。
> 提出期日は守らなければ!
> それだけが頭にあったのでしょう。
> 社会に与える影響も
> 自社への批判が高まることも考えなかった
> 担当部署の
> 失態です。
> 世の中
> 自分とお上 しか いない....
> そんな体質なのでしょう。

そうなのかも知れませんね・・・よく判らないですけど
民間企業だけどお役所的ですからね。・・

> もはや
> 電気が来なかったときの対策を考えるより
> 原子力に頼らない方法
> 生活の見直し
> その知恵を出し合うときですよね

そうだと思います。・・

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
地元から、このような意見が
あって当然だと思います。
まだ…原発事故が収束にいたっていないし
もちろん過酷な現場で
作業されておられる
作業員には頭が下がりますし
また…作業員の人が
亡くなられたとニュースで
ありましたし…。
でも作業員の人達が
集中してできるように
食事の面などで
しっかりとサポートして
もらいたいです。
確かに電気は必要ですよね。
その確保もなかなか難しいんですよねm(_ _)m
コスト面とかで…。
でも生活を見直すことも
必要ですよね。
すぐには難しいですけど…。
2011/04/03(Sun) 19:06 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
しのちゃんさん今晩は!

> こんばんは。
> 地元から、このような意見が
> あって当然だと思います。
> まだ…原発事故が収束にいたっていないし
> もちろん過酷な現場で
> 作業されておられる
> 作業員には頭が下がりますし
> また…作業員の人が
> 亡くなられたとニュースで
> ありましたし…。
> でも作業員の人達が
> 集中してできるように
> 食事の面などで
> しっかりとサポートして
> もらいたいです。

そうですね。問題は山積みですよね。亡くなられた方も
いますし、現在、作業されている方も大変だと思いますぅ

> 確かに電気は必要ですよね。
> その確保もなかなか難しいんですよねm(_ _)m
> コスト面とかで…。
> でも生活を見直すことも
> 必要ですよね。
> すぐには難しいですけど…。

すぐには無理でも考えないといけない問題ですよね。
2011/04/03(Sun) 20:52 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
いまの電力需要とコストを考えると
原発しかないと、ある関係者がずっとまえに
僕に語っていました、しかし、今回の惨状を見て
急速に太陽こうや風力などを考え直すでしょう。
彼らに任せているととんでもないようです。
2011/04/03(Sun) 21:10 | URL  | 長七 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
長七さん今晩は!

> いまの電力需要とコストを考えると
> 原発しかないと、ある関係者がずっとまえに
> 僕に語っていました、しかし、今回の惨状を見て
> 急速に太陽こうや風力などを考え直すでしょう。
> 彼らに任せているととんでもないようです。

そうだと思いますね。発電のあり方を考え直す
時期だと思います。
2011/04/03(Sun) 21:27 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
東京電力の増設計画の件
ご紹介の記事にあるとおりだと思います。
提出期日は守らなければ!
それだけが頭にあったのでしょう。
社会に与える影響も
自社への批判が高まることも考えなかった
担当部署の
失態です。
世の中
自分とお上 しか いない....
そんな体質なのでしょう。

もはや
電気が来なかったときの対策を考えるより
原子力に頼らない方法
生活の見直し
その知恵を出し合うときですよね
2011/04/04(Mon) 02:55 | URL  | ありんこbatan #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ありんこbatanさん今晩は!

> 東京電力の増設計画の件
> ご紹介の記事にあるとおりだと思います。
> 提出期日は守らなければ!
> それだけが頭にあったのでしょう。
> 社会に与える影響も
> 自社への批判が高まることも考えなかった
> 担当部署の
> 失態です。
> 世の中
> 自分とお上 しか いない....
> そんな体質なのでしょう。

そうなのかも知れませんね・・・よく判らないですけど
民間企業だけどお役所的ですからね。・・

> もはや
> 電気が来なかったときの対策を考えるより
> 原子力に頼らない方法
> 生活の見直し
> その知恵を出し合うときですよね

そうだと思います。・・
2011/04/04(Mon) 19:10 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。