温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fuukei.jpg

今日も暖かな一日でした。半そででもいけそうですが、夜になると冷え込んでいます。さて、統一選始りましたね。某都知事は「東京の防災都市としての能力を高め、安心して暮らしたいという都民の期待をかなえる努力をしなくてはならない」と述べられたそうですが、現実的にはどうされるつもりなのでしょうか?直接の被災地ではないものの、首都圏は今回の大震災でパニックになりましたよね。あれだけ人口が集中している東京で何処までそれが可能であるのかは疑問のような気がしてなりません。人口が集中していると言うのは便利な面も多いでしょうが、今回の大震災ではその脆弱さが浮き彫りになったように思います。随分、昔から首都移転の議論が出ていますが、それとは逆に首都に集中していますよね。人が集まる所には便利さも多いでしょうが、その反面危険も多い訳ですから、その辺りを真剣に考える時期に来ているのではないでしょうかね。仕事には色々ありますから、その場所に行かないと成り立たない物も多いでしょうが、全ての仕事が一定の場所に集中する必要はないように思います。

随分以前に、某都知事は「完ぺきな管理が行われれば、東京湾に原子力発電所を造ってもいい」と発言されたようですが、そもそも「完璧な管理」が可能であれば、今回のような事は起きなかったのではないでしょうかね?都知事の真意は何処にあるのか不明ですけど、現在の心境をお尋ねしてみたいですね。この発言をされたのが、2000年の話ですから、流石に今回の状況を見ても同じ事を言えないと思います。そもそも、人間がやることに完璧はないのが現実ではないでしょうかね。仮に人間の管理が完璧であっても、想定外の自体は起こり得る訳ですし、原発問題で言えば放射性廃棄物の処理の問題もあるから簡単にはいかないような気がします。仮に想定外の事が起きてもそこから、放射性物質が漏れないように封じ込める事ができればまた違うのでしょうが、それも現在の科学のレベルでは不可能なのでしょうね。今年の夏は電力不足が予想されているようですが、その為に影響が出ないようにするにはどうすれば良いのでしょうかね今日のBGMはマイペースの「東京」です。




FC2blog テーマ:石原慎太郎 - ジャンル:政治・経済

【2011/04/11 17:34】 | つぶやき
トラックバック(0) |


しのちゃん
こんばんは。
本当にそうですよね。
この地震により
首都圏の弱さが
露呈したように思います。
被災地でもないのに
計画停電などにより
自分は被災者みたいだと
言っていた人がいたようです。
でも首都圏の全てが
計画停電に入っていなかったようです。
だけど…経験がないから
外野だからわからないことが
多いのかも知れないんですけど…
それでも機能を地方都市
大阪や名古屋などに
分散する必要があると
思います。
それこそ、首都圏直下の地震がきたら
さらに混乱を招いて
しまうのではないかと思います。
でも今回の地震により
様々な点で見直さなければならないことが
出てきたように思います。

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさん今晩は!

> こんばんは。
> 本当にそうですよね。
> この地震により
> 首都圏の弱さが
> 露呈したように思います。
> 被災地でもないのに
> 計画停電などにより
> 自分は被災者みたいだと
> 言っていた人がいたようです。
> でも首都圏の全てが
> 計画停電に入っていなかったようです。

本当に脆弱ですよね。考え直さないといけないと
思います。

> だけど…経験がないから
> 外野だからわからないことが
> 多いのかも知れないんですけど…
> それでも機能を地方都市
> 大阪や名古屋などに
> 分散する必要があると
> 思います。
> それこそ、首都圏直下の地震がきたら
> さらに混乱を招いて
> しまうのではないかと思います。
> でも今回の地震により
> 様々な点で見直さなければならないことが
> 出てきたように思います。

私もそう思いますが、お偉い方が考えられる事は
判らないですよね。


長七
やはり、昔の人は京都に都をおいたのは
災害がすくなかったのかも・・
あれほど好きなことをいえるひとは
石原さんだけでしょう

Re: タイトルなし
oyakoala
長七さん今晩は!

> やはり、昔の人は京都に都をおいたのは
> 災害がすくなかったのかも・・
> あれほど好きなことをいえるひとは
> 石原さんだけでしょう

そう言えば京都は災害も少ないですよね。あの方
以外にあれだけ言える方はいないと思います。


ありんこbatan
マイペースの「東京」
なつかしい~!
今でも歌えますよ

昨日の余震
大きいものは
こちらでも感じました。
ゆら~りゆら~りが長く続く....
あのときと同じ!

テレビをつけたら
避難所で小さな子が大きな声で泣いていました。
抱きしめていたのは
母親ではなかったような....
心痛む光景でした。

原発に関することも気になりました。
その後も連続する揺れ
なんだか
これでもまだわからんかー!
という天の声を聞いたような気がしました。

Re: タイトルなし
oyakoala
ありんこbatanさん今晩は!

> マイペースの「東京」
> なつかしい~!
> 今でも歌えますよ

良い歌ですよね。何度聞いても飽きません。

> 昨日の余震
> 大きいものは
> こちらでも感じました。
> ゆら~りゆら~りが長く続く....
> あのときと同じ!

そちらでも揺れたんですね。恐かったでしょうね。

> テレビをつけたら
> 避難所で小さな子が大きな声で泣いていました。
> 抱きしめていたのは
> 母親ではなかったような....
> 心痛む光景でした。
>
> 原発に関することも気になりました。
> その後も連続する揺れ
> なんだか
> これでもまだわからんかー!
> という天の声を聞いたような気がしました。

そうですよね。。。どうなるんでしょうか・・・

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
本当にそうですよね。
この地震により
首都圏の弱さが
露呈したように思います。
被災地でもないのに
計画停電などにより
自分は被災者みたいだと
言っていた人がいたようです。
でも首都圏の全てが
計画停電に入っていなかったようです。
だけど…経験がないから
外野だからわからないことが
多いのかも知れないんですけど…
それでも機能を地方都市
大阪や名古屋などに
分散する必要があると
思います。
それこそ、首都圏直下の地震がきたら
さらに混乱を招いて
しまうのではないかと思います。
でも今回の地震により
様々な点で見直さなければならないことが
出てきたように思います。
2011/04/11(Mon) 19:37 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
しのちゃんさん今晩は!

> こんばんは。
> 本当にそうですよね。
> この地震により
> 首都圏の弱さが
> 露呈したように思います。
> 被災地でもないのに
> 計画停電などにより
> 自分は被災者みたいだと
> 言っていた人がいたようです。
> でも首都圏の全てが
> 計画停電に入っていなかったようです。

本当に脆弱ですよね。考え直さないといけないと
思います。

> だけど…経験がないから
> 外野だからわからないことが
> 多いのかも知れないんですけど…
> それでも機能を地方都市
> 大阪や名古屋などに
> 分散する必要があると
> 思います。
> それこそ、首都圏直下の地震がきたら
> さらに混乱を招いて
> しまうのではないかと思います。
> でも今回の地震により
> 様々な点で見直さなければならないことが
> 出てきたように思います。

私もそう思いますが、お偉い方が考えられる事は
判らないですよね。
2011/04/11(Mon) 19:43 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
やはり、昔の人は京都に都をおいたのは
災害がすくなかったのかも・・
あれほど好きなことをいえるひとは
石原さんだけでしょう
2011/04/11(Mon) 22:02 | URL  | 長七 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
長七さん今晩は!

> やはり、昔の人は京都に都をおいたのは
> 災害がすくなかったのかも・・
> あれほど好きなことをいえるひとは
> 石原さんだけでしょう

そう言えば京都は災害も少ないですよね。あの方
以外にあれだけ言える方はいないと思います。
2011/04/12(Tue) 00:29 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
マイペースの「東京」
なつかしい~!
今でも歌えますよ

昨日の余震
大きいものは
こちらでも感じました。
ゆら~りゆら~りが長く続く....
あのときと同じ!

テレビをつけたら
避難所で小さな子が大きな声で泣いていました。
抱きしめていたのは
母親ではなかったような....
心痛む光景でした。

原発に関することも気になりました。
その後も連続する揺れ
なんだか
これでもまだわからんかー!
という天の声を聞いたような気がしました。
2011/04/12(Tue) 03:23 | URL  | ありんこbatan #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ありんこbatanさん今晩は!

> マイペースの「東京」
> なつかしい~!
> 今でも歌えますよ

良い歌ですよね。何度聞いても飽きません。

> 昨日の余震
> 大きいものは
> こちらでも感じました。
> ゆら~りゆら~りが長く続く....
> あのときと同じ!

そちらでも揺れたんですね。恐かったでしょうね。

> テレビをつけたら
> 避難所で小さな子が大きな声で泣いていました。
> 抱きしめていたのは
> 母親ではなかったような....
> 心痛む光景でした。
>
> 原発に関することも気になりました。
> その後も連続する揺れ
> なんだか
> これでもまだわからんかー!
> という天の声を聞いたような気がしました。

そうですよね。。。どうなるんでしょうか・・・
2011/04/12(Tue) 17:14 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。