温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

amemoyou_20110613200808.jpg



今日もお天気が良く無かったですね。さて、ニュースを見ていると「弔慰金は必要だが…「死」受け入れに揺れる家族」と言う記事を見つけました。記事によると『義理の両親と長男との4人の暮らしは、自分の収入だけで支えなければならない。弔慰金500万円は喉から手が出るほど欲しいが、どうしても夫の「死」を受け入れることができない。』と書かれていました。当然と言えば当然ですよね。幾ら、津波に巻き込まれたのを目撃されていたとしてもそれを受け入れるのは大変です。記事にもありますが『警察庁によれば11日現在、8069人の行方が分かっていない。』と書かれています。見つかった遺体を確認するだけでも大変な作業ですよね。仕方がないにしても遺体を見続けていたら気分も良くない事だと思います。それに生きている可能性もありますから、この辺りは難しいかも知れません。万が一に生存していた場合は弔慰金は返還しないといけないのでしょうね。あれだけの被害があったのですから弔慰金でなく、別の形で支援とか出来ないものなのでしょうか?

震災とは無関係ですが、中学時代の同級生は私が知っているだけで3人他界されています。一人は20歳の時、交通事故で、一人は20代後半に仕事中の事故で、一人は35歳で病気で、しかも治りかけていると言う話だったのですが病院で他界されています。それ以降、私の耳には入って来てはいないのですが、次は自分の番ではないかと思うようになったのは3人目の同級生が他界した頃ですね。丁度、その少し前に私の父も他界しましたのでその思いが強かったのかも知れません。母方の兄弟は健在な方も多いのですが、父方は既に他界されました。母方もかなり高齢の方が多いので、これからが大変だと感じています。葬儀や法事も年々簡略化されて来たので、そう言う意味で負担は減りましたが、送ると言う事は精神的にも肉体的にも厳しいものがありますね。私も若くないので、何時まで生き続けられるかは判りませんが、余り長生きはしそうにないと最近感じています。このまま目が覚めないかも知れないと感じる事も多いです。今日のBGMはふきのとうの「雨々降れよしめやかに」です。




FC2blog テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

【2011/06/13 20:08】 | つぶやき
トラックバック(0) |

NoTitle
長七
まあ、生きるも死ぬも
前を向いていかんと。
ぼくもそうおもうことがあるね・・
いつしんでもいいように
正直にいきよう

Re: NoTitle
oyakoala
長七さん今晩は!

> まあ、生きるも死ぬも
> 前を向いていかんと。
> ぼくもそうおもうことがあるね・・
> いつしんでもいいように
> 正直にいきよう

そうありたいですが、現実は難しいですね。

NoTitle
koba
今回のお題は、万葉集なんですね。
義捐金もさまざまな理由で被災者には、なかなか届かないんですね。
不正受給の防止も重要ですが、被災者の生活支援が足踏みでは多くの善意が宙に・・・
 正直に生きるって私できていないし、またかなり難しそうとてもできそうにありません。
ここでリクエストをお願いします。
「出さない手紙」よろしくお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます
-


NoTitle
ありんこbatan
弔慰金
受け取る側はフクザツですよねぇ
遺体に対面されたとしても
「死んだから貰えたのか」 というような
どこにぶつけていいのかわからないお気持ちになるのではないでしょうか
でも
正直
お金はほしい
どうするのが一番いいのでしょう
当面の生活支援 しか ないのかなぁ
弔慰金という形での支給は
もう少し後で
がいいのかもしれませんが
そこは「お役所」
心よりも手続き なのでしょうね

親こあらさん
健康状態に不安をお持ちなのですね
お歳から言えば
まだまだ
病気と闘える力もおありだと思います。
さからえない運命はありますが
すこしでも
希望を持って生きて下さいね


しのちゃん
おはようございますo(^-^)o
昨日、大阪は午後から良いお天気になりましたよ~♪
やはり梅雨だから、なかなか良いお天気にならないんですね。
感情としては受け入れるのは非常に難しいですよね。
お金は喉から手が出る程欲しい気持ちはあっても…
ましてや震災だと、なおさらですよね。法律はルールとして守らないといけないものですけど
支援としての融通、別の形でするべきだと思います。
何だか…これも縦割り行政の弊害なのかなと思います。
だけどこの話題は今後、自分自身にも直面することだから、いろいろと考えさせられましたm(_ _)m

Re: NoTitle
oyakoala
kobaさん今晩は!

> 今回のお題は、万葉集なんですね。
> 義捐金もさまざまな理由で被災者には、なかなか届かないんですね。
> 不正受給の防止も重要ですが、被災者の生活支援が足踏みでは多くの善意が宙に・・・
>  正直に生きるって私できていないし、またかなり難しそうとてもできそうにありません。

そう言う理由なのですね。。それも困ったものですよね。。。

> ここでリクエストをお願いします。
> 「出さない手紙」よろしくお願いいたします。

リクエスト有難う御座います。

Re: NoTitle
oyakoala
ありんこbatanさん今晩は!

> 弔慰金
> 受け取る側はフクザツですよねぇ
> 遺体に対面されたとしても
> 「死んだから貰えたのか」 というような
> どこにぶつけていいのかわからないお気持ちになるのではないでしょうか
> でも
> 正直
> お金はほしい
> どうするのが一番いいのでしょう
> 当面の生活支援 しか ないのかなぁ
> 弔慰金という形での支給は
> もう少し後で
> がいいのかもしれませんが
> そこは「お役所」
> 心よりも手続き なのでしょうね

お役所ですから仕方が無いのかも知れませんが、どうなってしまうのでしょうかね。

> 親こあらさん
> 健康状態に不安をお持ちなのですね
> お歳から言えば
> まだまだ
> 病気と闘える力もおありだと思います。
> さからえない運命はありますが
> すこしでも
> 希望を持って生きて下さいね

有難う御座います。健康だけでなく事故と言うのも考えてしまいますね。・・

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさん今晩は!

> おはようございますo(^-^)o
> 昨日、大阪は午後から良いお天気になりましたよ~♪
> やはり梅雨だから、なかなか良いお天気にならないんですね。

そちらもはっきりしないお天気なのですね。仕方がないと言えばそれまでですが
うっとおしいですね。

> 感情としては受け入れるのは非常に難しいですよね。
> お金は喉から手が出る程欲しい気持ちはあっても…
> ましてや震災だと、なおさらですよね。法律はルールとして守らないといけないものですけど
> 支援としての融通、別の形でするべきだと思います。
> 何だか…これも縦割り行政の弊害なのかなと思います。
> だけどこの話題は今後、自分自身にも直面することだから、いろいろと考えさせられましたm(_ _)m

何時誰の身に振りかかるか判りませんので考えてしまいますね。・・

NoTitle
カタバミ
久々にコメントします。こんばんは。
先日朝、NHKでまだ見つからない家族に申し訳ないと一度申請した弔慰金を辞退する方を見ました。
この方は何も悪くないのに役所の職員にしきりに「すみません、すみません・・・」を繰り返していらっしゃいました。

お体・・・大変でいらっしゃるのでしょうか。
持病などおありかもしれませんけど、病は気からとも言いますから、美味しいものを召し上がったり(記事にされないだけで奥様とお菓子は買われていらっしゃいますか・・・?つい食い気に走る私式の発散法です。すみません)、良い音楽を聴いたりして元気出してくださいね。
では・・・


Re: NoTitle
oyakoala
カタバミさん今晩は!

> 久々にコメントします。こんばんは。
> 先日朝、NHKでまだ見つからない家族に申し訳ないと一度申請した弔慰金を辞退する方を見ました。
> この方は何も悪くないのに役所の職員にしきりに「すみません、すみません・・・」を繰り返していらっしゃいました。

被災者の方の立場になればそうでしょうね。辛いと思います。

> お体・・・大変でいらっしゃるのでしょうか。
> 持病などおありかもしれませんけど、病は気からとも言いますから、美味しいものを召し上がったり(記事にされないだけで奥様とお菓子は買われていらっしゃいますか・・・?つい食い気に走る私式の発散法です。すみません)、良い音楽を聴いたりして元気出してくださいね。
> では・・・


有難う御座います。お菓子は買っています。理由が理由ですから仕方がないですね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
NoTitle
まあ、生きるも死ぬも
前を向いていかんと。
ぼくもそうおもうことがあるね・・
いつしんでもいいように
正直にいきよう
2011/06/13(Mon) 21:36 | URL  | 長七 #-[ 編集]
Re: NoTitle
長七さん今晩は!

> まあ、生きるも死ぬも
> 前を向いていかんと。
> ぼくもそうおもうことがあるね・・
> いつしんでもいいように
> 正直にいきよう

そうありたいですが、現実は難しいですね。
2011/06/13(Mon) 21:47 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
NoTitle
今回のお題は、万葉集なんですね。
義捐金もさまざまな理由で被災者には、なかなか届かないんですね。
不正受給の防止も重要ですが、被災者の生活支援が足踏みでは多くの善意が宙に・・・
 正直に生きるって私できていないし、またかなり難しそうとてもできそうにありません。
ここでリクエストをお願いします。
「出さない手紙」よろしくお願いいたします。
2011/06/14(Tue) 01:20 | URL  | koba #X.Av9vec[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/06/14(Tue) 01:29 |   |  #[ 編集]
NoTitle
弔慰金
受け取る側はフクザツですよねぇ
遺体に対面されたとしても
「死んだから貰えたのか」 というような
どこにぶつけていいのかわからないお気持ちになるのではないでしょうか
でも
正直
お金はほしい
どうするのが一番いいのでしょう
当面の生活支援 しか ないのかなぁ
弔慰金という形での支給は
もう少し後で
がいいのかもしれませんが
そこは「お役所」
心よりも手続き なのでしょうね

親こあらさん
健康状態に不安をお持ちなのですね
お歳から言えば
まだまだ
病気と闘える力もおありだと思います。
さからえない運命はありますが
すこしでも
希望を持って生きて下さいね
2011/06/14(Tue) 04:01 | URL  | ありんこbatan #-[ 編集]
おはようございますo(^-^)o
昨日、大阪は午後から良いお天気になりましたよ~♪
やはり梅雨だから、なかなか良いお天気にならないんですね。
感情としては受け入れるのは非常に難しいですよね。
お金は喉から手が出る程欲しい気持ちはあっても…
ましてや震災だと、なおさらですよね。法律はルールとして守らないといけないものですけど
支援としての融通、別の形でするべきだと思います。
何だか…これも縦割り行政の弊害なのかなと思います。
だけどこの話題は今後、自分自身にも直面することだから、いろいろと考えさせられましたm(_ _)m
2011/06/14(Tue) 04:53 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
Re: NoTitle
kobaさん今晩は!

> 今回のお題は、万葉集なんですね。
> 義捐金もさまざまな理由で被災者には、なかなか届かないんですね。
> 不正受給の防止も重要ですが、被災者の生活支援が足踏みでは多くの善意が宙に・・・
>  正直に生きるって私できていないし、またかなり難しそうとてもできそうにありません。

そう言う理由なのですね。。それも困ったものですよね。。。

> ここでリクエストをお願いします。
> 「出さない手紙」よろしくお願いいたします。

リクエスト有難う御座います。
2011/06/14(Tue) 21:00 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
Re: NoTitle
ありんこbatanさん今晩は!

> 弔慰金
> 受け取る側はフクザツですよねぇ
> 遺体に対面されたとしても
> 「死んだから貰えたのか」 というような
> どこにぶつけていいのかわからないお気持ちになるのではないでしょうか
> でも
> 正直
> お金はほしい
> どうするのが一番いいのでしょう
> 当面の生活支援 しか ないのかなぁ
> 弔慰金という形での支給は
> もう少し後で
> がいいのかもしれませんが
> そこは「お役所」
> 心よりも手続き なのでしょうね

お役所ですから仕方が無いのかも知れませんが、どうなってしまうのでしょうかね。

> 親こあらさん
> 健康状態に不安をお持ちなのですね
> お歳から言えば
> まだまだ
> 病気と闘える力もおありだと思います。
> さからえない運命はありますが
> すこしでも
> 希望を持って生きて下さいね

有難う御座います。健康だけでなく事故と言うのも考えてしまいますね。・・
2011/06/14(Tue) 21:02 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
Re: タイトルなし
しのちゃんさん今晩は!

> おはようございますo(^-^)o
> 昨日、大阪は午後から良いお天気になりましたよ~♪
> やはり梅雨だから、なかなか良いお天気にならないんですね。

そちらもはっきりしないお天気なのですね。仕方がないと言えばそれまでですが
うっとおしいですね。

> 感情としては受け入れるのは非常に難しいですよね。
> お金は喉から手が出る程欲しい気持ちはあっても…
> ましてや震災だと、なおさらですよね。法律はルールとして守らないといけないものですけど
> 支援としての融通、別の形でするべきだと思います。
> 何だか…これも縦割り行政の弊害なのかなと思います。
> だけどこの話題は今後、自分自身にも直面することだから、いろいろと考えさせられましたm(_ _)m

何時誰の身に振りかかるか判りませんので考えてしまいますね。・・
2011/06/14(Tue) 21:05 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
NoTitle
久々にコメントします。こんばんは。
先日朝、NHKでまだ見つからない家族に申し訳ないと一度申請した弔慰金を辞退する方を見ました。
この方は何も悪くないのに役所の職員にしきりに「すみません、すみません・・・」を繰り返していらっしゃいました。

お体・・・大変でいらっしゃるのでしょうか。
持病などおありかもしれませんけど、病は気からとも言いますから、美味しいものを召し上がったり(記事にされないだけで奥様とお菓子は買われていらっしゃいますか・・・?つい食い気に走る私式の発散法です。すみません)、良い音楽を聴いたりして元気出してくださいね。
では・・・
2011/06/15(Wed) 20:33 | URL  | カタバミ #t50BOgd.[ 編集]
Re: NoTitle
カタバミさん今晩は!

> 久々にコメントします。こんばんは。
> 先日朝、NHKでまだ見つからない家族に申し訳ないと一度申請した弔慰金を辞退する方を見ました。
> この方は何も悪くないのに役所の職員にしきりに「すみません、すみません・・・」を繰り返していらっしゃいました。

被災者の方の立場になればそうでしょうね。辛いと思います。

> お体・・・大変でいらっしゃるのでしょうか。
> 持病などおありかもしれませんけど、病は気からとも言いますから、美味しいものを召し上がったり(記事にされないだけで奥様とお菓子は買われていらっしゃいますか・・・?つい食い気に走る私式の発散法です。すみません)、良い音楽を聴いたりして元気出してくださいね。
> では・・・


有難う御座います。お菓子は買っています。理由が理由ですから仕方がないですね。
2011/06/15(Wed) 22:17 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。