温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


posuto.jpg

上の画像は、随分前に撮影した某所のポストです。勿論、現役ではなく、ディスプレイ用のものです。公衆電話も無くなりましたが、ポストも見かけなくなりましたよね。今日はkoba様のリクエストで 南野陽子さんの『出さない手紙』 を取り上げたいと思います。

あなたへ送りたくて言葉を探しながら♪

dasanaitegami1.jpg

この楽曲は作詞が榎 雄一郎さん、作曲がMALTAさんによる作品です。この楽曲は、NHKで放送されていた音楽番組「ヤングスタジオ101」の中で歌われていた楽曲で、南野陽子さんが歌われたのは1987(昭和62)年5月のようです。 作詞をされた榎 雄一郎さんを検索すると脚本家として名前が出てくるのですが、この番組に関わって居られたのでしょうね。情報が少ない為にどう言う経緯で作詞を担当されたのかは判りませんが、プロの作詞家さんではないようです。

現在は、携帯、メールがありますが、昔は固定電話か手紙しかありませんでしたから、どちらにしても勇気がいる行為でした。上に引用させて頂いた歌詞にあるように、手紙を書くのも色々考えたものですし、家族が出る可能性が高い固定電話も考えてからと言う事が多かったように記憶しています。携帯やメールは便利ですが、社会性を考えると昔の方が良かったかも知れませんね。メールなら簡単に削除できるし、手紙より記憶に残り難いですよね。時代は変わってしまいました。

あなたと過ごした日が古い映画のように♪

dasanaitegami2.jpg


歌詞の内容からすると別れた彼氏が転校して1年が経ち、彼に自分の思いを伝える為に手紙を書こうとしている女性の気持ちを歌われたもののようです。転校しても別れていなければ文通なりなんなりで付き合う事も出来たのでしょうが、そうでは無かったようです。楽曲のタイトルが『出さない手紙 』ですから、最初から出すつもりはなかったのでしょうかね。個人的に転校したことも無ければ転校生と恋愛した事も無いのですが、昔は少しの距離でも遠く感じたものでした。

上に引用させて頂いた歌詞に『 古い映画のように』と言うフレーズがありますが、昔の歌にはセピア色とかと言う言葉も良く遣われていましたよね1年で過ごした日々が『古い映画のように』に感じる事は少ないように思うのですが、元彼がそばに居ないから尚更そう感じるのかも知れません。これが単なる別れで、近くに住んでいても学校が変わるだけでも会わない事も多いですが別れた相手が側にいる状況だとまた違って来るのかも知れませんね。別れたなら近くに住んで居る方が辛いかも知れませんね。

覚えていて私のことをそしていつか♪

dasanaitegami3.jpg



現在はどれ位居られるのか判りませんが、昔は親の仕事の都合で転校と言うのが多かったですが、仕方が無いにしても大変な事だったでしょうね。今回の震災では地元を離れて他の都道府県に引越しされた所も多く、中には学校ごとと言う所もあったようですが、この体験は将来子供達の心に何を残すのでしょうかね。新天地で良い思い出が出来れば良いですが、親、兄弟を無くす事があれば、後々まで心に傷が残るかも知れませんので心配になりますね。心のケアが必要だと感じます。

「日にち薬」という言葉があります。時間の経過と伴に辛く悲しい思いも薄れて行く事もあるのでしょうが、この楽曲の場合はどうでしょうか?相手が転校してしまっている訳ですから、将来、再び会う可能性と言うのはどれ位あるものでしょうかね。中学の時に好きだった女性を何度か街で見掛けましたが、声を掛ける勇気はありませんでした。尤も向こうが私の存在に気がついていたのかどうかは不明ですが、それも別れる前の状況によって違って来るのかも知れませんね









追記を閉じる▲

あなたへ送りたくて言葉を探しながら♪

dasanaitegami1.jpg

この楽曲は作詞が榎 雄一郎さん、作曲がMALTAさんによる作品です。この楽曲は、NHKで放送されていた音楽番組「ヤングスタジオ101」の中で歌われていた楽曲で、南野陽子さんが歌われたのは1987(昭和62)年5月のようです。 作詞をされた榎 雄一郎さんを検索すると脚本家として名前が出てくるのですが、この番組に関わって居られたのでしょうね。情報が少ない為にどう言う経緯で作詞を担当されたのかは判りませんが、プロの作詞家さんではないようです。

現在は、携帯、メールがありますが、昔は固定電話か手紙しかありませんでしたから、どちらにしても勇気がいる行為でした。上に引用させて頂いた歌詞にあるように、手紙を書くのも色々考えたものですし、家族が出る可能性が高い固定電話も考えてからと言う事が多かったように記憶しています。携帯やメールは便利ですが、社会性を考えると昔の方が良かったかも知れませんね。メールなら簡単に削除できるし、手紙より記憶に残り難いですよね。時代は変わってしまいました。

あなたと過ごした日が古い映画のように♪

dasanaitegami2.jpg


歌詞の内容からすると別れた彼氏が転校して1年が経ち、彼に自分の思いを伝える為に手紙を書こうとしている女性の気持ちを歌われたもののようです。転校しても別れていなければ文通なりなんなりで付き合う事も出来たのでしょうが、そうでは無かったようです。楽曲のタイトルが『出さない手紙 』ですから、最初から出すつもりはなかったのでしょうかね。個人的に転校したことも無ければ転校生と恋愛した事も無いのですが、昔は少しの距離でも遠く感じたものでした。

上に引用させて頂いた歌詞に『 古い映画のように』と言うフレーズがありますが、昔の歌にはセピア色とかと言う言葉も良く遣われていましたよね1年で過ごした日々が『古い映画のように』に感じる事は少ないように思うのですが、元彼がそばに居ないから尚更そう感じるのかも知れません。これが単なる別れで、近くに住んでいても学校が変わるだけでも会わない事も多いですが別れた相手が側にいる状況だとまた違って来るのかも知れませんね。別れたなら近くに住んで居る方が辛いかも知れませんね。

覚えていて私のことをそしていつか♪

dasanaitegami3.jpg



現在はどれ位居られるのか判りませんが、昔は親の仕事の都合で転校と言うのが多かったですが、仕方が無いにしても大変な事だったでしょうね。今回の震災では地元を離れて他の都道府県に引越しされた所も多く、中には学校ごとと言う所もあったようですが、この体験は将来子供達の心に何を残すのでしょうかね。新天地で良い思い出が出来れば良いですが、親、兄弟を無くす事があれば、後々まで心に傷が残るかも知れませんので心配になりますね。心のケアが必要だと感じます。

「日にち薬」という言葉があります。時間の経過と伴に辛く悲しい思いも薄れて行く事もあるのでしょうが、この楽曲の場合はどうでしょうか?相手が転校してしまっている訳ですから、将来、再び会う可能性と言うのはどれ位あるものでしょうかね。中学の時に好きだった女性を何度か街で見掛けましたが、声を掛ける勇気はありませんでした。尤も向こうが私の存在に気がついていたのかどうかは不明ですが、それも別れる前の状況によって違って来るのかも知れませんね








FC2blog テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【2011/06/14 21:18】 | 南野陽子
トラックバック(0) |

NoTitle
ありんこbatan
最初の写真
見れば見るほどおもしろい~☆
左の女性が上を見てる....
「大正」の文字があるショーケースは何?
駄菓子入れのような瓶には何が入っているの?
「無余地」って何のこと?
そして
このポスト
オブジェといっても
機能してるような感があります。
投函されたらどうなってしまうの??

この歌は知りませんでした。
「転校」という言葉も
しばらくは言うのを慎まれる言葉なのかもしれませんね
テレビでは
わずかな時間だけ過ごした子どもが
次のところに行くのにお別れ会をしてもらい
「みんなにやさしくしてもらってうれしかった」って言っていますが
人見知りする子や
精神的にたくましくない子どもには
つらい日々だったのではないでしょうか
この子たちの精神的苦痛を
みんなで理解していかないといけないですね  

NoTitle
koba
おはようございます。
リクエストにお答え下さいましてありがとうございました。
私も昔のそういった思い出のある方を見かけたとしても、まず声をかけることはにでしょうね。
引越しを何度もしていますので、今のところで会うことは考えにくいですし。
 丸型ポスト私の住んでいるところでも昔からの集落では、まだそのままのところもあります。
 この温かみのある雰囲気私も好きです。
以前新聞?でみた話では、このポストは設定した耐用年数を過ぎており、本来は交換の対象なのだそうです、
しかし設置協力先が民間の場合では、このポストがいいからと交換を渋るところがあるそうで、そういったところはそのままらしいです。
 

Re: NoTitle
oyakoala
ありんこbatanさんおはよう御座います。

> 最初の写真
> 見れば見るほどおもしろい~☆
> 左の女性が上を見てる....
> 「大正」の文字があるショーケースは何?
> 駄菓子入れのような瓶には何が入っているの?
> 「無余地」って何のこと?
> そして
> このポスト
> オブジェといっても
> 機能してるような感があります。
> 投函されたらどうなってしまうの??

不思議な画像かも知れませんね。昔のお店を再現されているのでしょうが
おかしなところ多いですね。

> この歌は知りませんでした。
> 「転校」という言葉も
> しばらくは言うのを慎まれる言葉なのかもしれませんね
> テレビでは
> わずかな時間だけ過ごした子どもが
> 次のところに行くのにお別れ会をしてもらい
> 「みんなにやさしくしてもらってうれしかった」って言っていますが
> 人見知りする子や
> 精神的にたくましくない子どもには
> つらい日々だったのではないでしょうか
> この子たちの精神的苦痛を
> みんなで理解していかないといけないですね  

その辺りが難しいでしょうね。心強く生きて欲しいです。

Re: NoTitle
oyakoala
kobaさんお早う御座います。

> おはようございます。
> リクエストにお答え下さいましてありがとうございました。

いえいえ。こちらこそ有難う御座います。

> 私も昔のそういった思い出のある方を見かけたとしても、まず声をかけることはにでしょうね。
> 引越しを何度もしていますので、今のところで会うことは考えにくいですし。

そう言う方が多いのかも知れませんね。

>  丸型ポスト私の住んでいるところでも昔からの集落では、まだそのままのところもあります。
>  この温かみのある雰囲気私も好きです。
> 以前新聞?でみた話では、このポストは設定した耐用年数を過ぎており、本来は交換の対象なのだそうです、
> しかし設置協力先が民間の場合では、このポストがいいからと交換を渋るところがあるそうで、そういったところはそのままらしいです。

そうですか^^できれば残して欲しいですね。



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
NoTitle
最初の写真
見れば見るほどおもしろい~☆
左の女性が上を見てる....
「大正」の文字があるショーケースは何?
駄菓子入れのような瓶には何が入っているの?
「無余地」って何のこと?
そして
このポスト
オブジェといっても
機能してるような感があります。
投函されたらどうなってしまうの??

この歌は知りませんでした。
「転校」という言葉も
しばらくは言うのを慎まれる言葉なのかもしれませんね
テレビでは
わずかな時間だけ過ごした子どもが
次のところに行くのにお別れ会をしてもらい
「みんなにやさしくしてもらってうれしかった」って言っていますが
人見知りする子や
精神的にたくましくない子どもには
つらい日々だったのではないでしょうか
この子たちの精神的苦痛を
みんなで理解していかないといけないですね  
2011/06/15(Wed) 03:28 | URL  | ありんこbatan #-[ 編集]
NoTitle
おはようございます。
リクエストにお答え下さいましてありがとうございました。
私も昔のそういった思い出のある方を見かけたとしても、まず声をかけることはにでしょうね。
引越しを何度もしていますので、今のところで会うことは考えにくいですし。
 丸型ポスト私の住んでいるところでも昔からの集落では、まだそのままのところもあります。
 この温かみのある雰囲気私も好きです。
以前新聞?でみた話では、このポストは設定した耐用年数を過ぎており、本来は交換の対象なのだそうです、
しかし設置協力先が民間の場合では、このポストがいいからと交換を渋るところがあるそうで、そういったところはそのままらしいです。
 
2011/06/15(Wed) 05:35 | URL  | koba #X.Av9vec[ 編集]
Re: NoTitle
ありんこbatanさんおはよう御座います。

> 最初の写真
> 見れば見るほどおもしろい~☆
> 左の女性が上を見てる....
> 「大正」の文字があるショーケースは何?
> 駄菓子入れのような瓶には何が入っているの?
> 「無余地」って何のこと?
> そして
> このポスト
> オブジェといっても
> 機能してるような感があります。
> 投函されたらどうなってしまうの??

不思議な画像かも知れませんね。昔のお店を再現されているのでしょうが
おかしなところ多いですね。

> この歌は知りませんでした。
> 「転校」という言葉も
> しばらくは言うのを慎まれる言葉なのかもしれませんね
> テレビでは
> わずかな時間だけ過ごした子どもが
> 次のところに行くのにお別れ会をしてもらい
> 「みんなにやさしくしてもらってうれしかった」って言っていますが
> 人見知りする子や
> 精神的にたくましくない子どもには
> つらい日々だったのではないでしょうか
> この子たちの精神的苦痛を
> みんなで理解していかないといけないですね  

その辺りが難しいでしょうね。心強く生きて欲しいです。
2011/06/15(Wed) 06:29 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
Re: NoTitle
kobaさんお早う御座います。

> おはようございます。
> リクエストにお答え下さいましてありがとうございました。

いえいえ。こちらこそ有難う御座います。

> 私も昔のそういった思い出のある方を見かけたとしても、まず声をかけることはにでしょうね。
> 引越しを何度もしていますので、今のところで会うことは考えにくいですし。

そう言う方が多いのかも知れませんね。

>  丸型ポスト私の住んでいるところでも昔からの集落では、まだそのままのところもあります。
>  この温かみのある雰囲気私も好きです。
> 以前新聞?でみた話では、このポストは設定した耐用年数を過ぎており、本来は交換の対象なのだそうです、
> しかし設置協力先が民間の場合では、このポストがいいからと交換を渋るところがあるそうで、そういったところはそのままらしいです。

そうですか^^できれば残して欲しいですね。

2011/06/15(Wed) 06:35 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。