温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tanbpo.jpg


曇ったり晴れたり天候の変化が激しいですね。さて、ニュースを見ていると『叫ぶカラス、砂浜にクジラ…震災前に動物異変』と言うのを見ました。記事によると、『動物の行動と地震の関係は、科学的には未解明だが、いつ起きるかわからない自然災害を察知する「手だて」として、古くから継承されてきた。』と書かれていました。天変地異を予知する能力が動物にあるのかどうかは判りませんが、人間より嗅覚や聴覚が優れている訳ですから、何かしらの変化を感じているのでしょうね。記事には『 総務省消防庁は各地の言い伝えなどを収集し、「全国災害伝承情報」として同庁ホームページで公開している。鳥の異常行動を巡る言い伝えは特に多く、岩手や茨城、千葉、山梨、愛知県などでは、「キジが騒ぐ(鳴く)と地震が起きる」と言われていた。』とも書かれていました。総務省消防庁の全国災害伝承情報は良い事ですが、PDFファイルに収めるのはどうにしかして欲しいです。お役所関係はお好きみたいですが、重いしもう少しなんとかならないものかと何時も思ってしまいます。


子供の頃、探偵手帳とか忍者手帳と言うのが流行りました。伝承と言う訳ではないですが、例えば太陽が暈をかぶると雨が降ると言う内容の事が書かれていました。考えて見ると昔は天気予報も頻繁に判る訳でも無かったし、自然相手の仕事であれば、ご先祖様から伝えて来られた伝承などを大切にして来たのかも知れません。それに、今より身近に自然を感じていたでしょうから、様々な変化に敏感であったのかも知れませんね。年々、そう言う変化に疎くなりつつあるような気がします。人間の感覚には五感以外にもう一つ第六感と言うものがありますよね。これは男性より女性の方が強いように感じます。霊能力者と呼ばれる方に女性が多いのも性別によるものかも知れません。性別によって脳の構造が違っているようですから、そう言う事も関係しえいるのでしょうね。何年か前に男脳女脳診断と言うのが流行りましたが、あれで違う性別の方に近ければ脳の構造も違うのでしょうか?因みに私は男脳度数が27.5%で女脳度数が72.5%だそうです。今日のBGMは 村下孝蔵さんの『この国に生まれてよかった』です。




FC2blog テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

【2011/07/02 16:38】 | つぶやき
トラックバック(0) |


しのちゃん
こんにちは~o(^-^)o
動物の異常行動はスゴイですよね。
やはりそのように創造されたんですよね。でもそれを察知して生かすのはなかなか難しいと思います。
それがわかっていれば何とか少しでも備えておこうと準備できていたのかも知れないですけど
自治体が呼びかけるなりして、でもなかなかできないのが現実なんですよね。
でも次に生かそうとの試みでもあるんですよね。終わったことを言うよりは前を見て、何とか教訓にする方が良いと思います。
人間って不思議なもので起きてほしくない気持ちが働いていることもあるし、わかってはいても変にまだ大丈夫みたいな気持ちもあって
また時と共に忘れてしまうから…忘れない年に一度思い起こしてはいるけれど、常に危機感を持っていられるにも限界があるから難しいなと思ってしまいます。
だからこそ、こういう記事で危機感を抱くことが大切だなと改めて思いましたm(_ _)m

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさん今晩は!

> こんにちは~o(^-^)o
> 動物の異常行動はスゴイですよね。
> やはりそのように創造されたんですよね。でもそれを察知して生かすのはなかなか難しいと思います。

何か特別な能力と言うより優れた特性を持っているから出来るのかも
知れませんね。

> それがわかっていれば何とか少しでも備えておこうと準備できていたのかも知れないですけど
> 自治体が呼びかけるなりして、でもなかなかできないのが現実なんですよね。
> でも次に生かそうとの試みでもあるんですよね。終わったことを言うよりは前を見て、何とか教訓にする方が良いと思います。
> 人間って不思議なもので起きてほしくない気持ちが働いていることもあるし、わかってはいても変にまだ大丈夫みたいな気持ちもあって
> また時と共に忘れてしまうから…忘れない年に一度思い起こしてはいるけれど、常に危機感を持っていられるにも限界があるから難しいなと思ってしまいます。
> だからこそ、こういう記事で危機感を抱くことが大切だなと改めて思いましたm(_ _)m

そうですね。喉元を過ぎたら忘れがちですから難しいですね。^^

NoTitle
長七
僕もなぜか同じことを考えていました、
人間も洞窟や地面で寝起きしているときは
大地の動きや異変を感じていたのでしょう
人間の目と目の間にはヤコブ器官というのもあり、
これも第サンの目といわれています

Re: NoTitle
oyakoala
長七さん今晩は!

> 僕もなぜか同じことを考えていました、
> 人間も洞窟や地面で寝起きしているときは
> 大地の動きや異変を感じていたのでしょう
> 人間の目と目の間にはヤコブ器官というのもあり、
> これも第サンの目といわれています

生活が自然から乖離するにつれてそう言う感覚も忘れさられて
行ったのかも知れませんね。


NoTitle
ありんこbatan
動物の異常行動は
何かを感じて なのだと思います。
人間も
本来は
異変に敏感だったけれど
ほかに考えることが多過ぎたり
身体も脳も別のものに毒されて
感覚が鈍くなってきたのでしょう。
敏感にキャッチできる人を
気にし過ぎ 神経質 と言うよりも
鈍感な人に
大丈夫なの? と言う方が正当なのかもしれません。

PDFファイル
思ってました!
検索候補で見て
うっかりクリックしてしまうと
出てくるまで
遅い遅い

やっと開いたかと思うと
その中の欲しい記事にたどりつくまで
長い長い
お役所関係で多いということは
これも
何かの「しがらみ」でしょうか??

第六感
あぁそういえば
女性の方が強いかもしれないですね
男性の方が
自分が生きるために働く直感は鋭い気がするのですが
女性が持つ
母性からの危険察知能力が
それに勝っているのだと思います。

Re: NoTitle
oyakoala
ありんこbatanさん今日は!

> 動物の異常行動は
> 何かを感じて なのだと思います。
> 人間も
> 本来は
> 異変に敏感だったけれど
> ほかに考えることが多過ぎたり
> 身体も脳も別のものに毒されて
> 感覚が鈍くなってきたのでしょう。
> 敏感にキャッチできる人を
> 気にし過ぎ 神経質 と言うよりも
> 鈍感な人に
> 大丈夫なの? と言う方が正当なのかもしれません。

気にしすぎるのは良くないとも言いますが、鈍感過ぎるのも問題でしょうね。

> PDFファイル
> 思ってました!
> 検索候補で見て
> うっかりクリックしてしまうと
> 出てくるまで
> 遅い遅い
> で
> やっと開いたかと思うと
> その中の欲しい記事にたどりつくまで
> 長い長い
> お役所関係で多いということは
> これも
> 何かの「しがらみ」でしょうか??

紙に印刷することを前提に作られているからかも知れませんね。

> 第六感
> あぁそういえば
> 女性の方が強いかもしれないですね
> 男性の方が
> 自分が生きるために働く直感は鋭い気がするのですが
> 女性が持つ
> 母性からの危険察知能力が
> それに勝っているのだと思います。

なるほど、そう言う見方もあるのですね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんにちは~o(^-^)o
動物の異常行動はスゴイですよね。
やはりそのように創造されたんですよね。でもそれを察知して生かすのはなかなか難しいと思います。
それがわかっていれば何とか少しでも備えておこうと準備できていたのかも知れないですけど
自治体が呼びかけるなりして、でもなかなかできないのが現実なんですよね。
でも次に生かそうとの試みでもあるんですよね。終わったことを言うよりは前を見て、何とか教訓にする方が良いと思います。
人間って不思議なもので起きてほしくない気持ちが働いていることもあるし、わかってはいても変にまだ大丈夫みたいな気持ちもあって
また時と共に忘れてしまうから…忘れない年に一度思い起こしてはいるけれど、常に危機感を持っていられるにも限界があるから難しいなと思ってしまいます。
だからこそ、こういう記事で危機感を抱くことが大切だなと改めて思いましたm(_ _)m
2011/07/02(Sat) 17:34 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
しのちゃんさん今晩は!

> こんにちは~o(^-^)o
> 動物の異常行動はスゴイですよね。
> やはりそのように創造されたんですよね。でもそれを察知して生かすのはなかなか難しいと思います。

何か特別な能力と言うより優れた特性を持っているから出来るのかも
知れませんね。

> それがわかっていれば何とか少しでも備えておこうと準備できていたのかも知れないですけど
> 自治体が呼びかけるなりして、でもなかなかできないのが現実なんですよね。
> でも次に生かそうとの試みでもあるんですよね。終わったことを言うよりは前を見て、何とか教訓にする方が良いと思います。
> 人間って不思議なもので起きてほしくない気持ちが働いていることもあるし、わかってはいても変にまだ大丈夫みたいな気持ちもあって
> また時と共に忘れてしまうから…忘れない年に一度思い起こしてはいるけれど、常に危機感を持っていられるにも限界があるから難しいなと思ってしまいます。
> だからこそ、こういう記事で危機感を抱くことが大切だなと改めて思いましたm(_ _)m

そうですね。喉元を過ぎたら忘れがちですから難しいですね。^^
2011/07/02(Sat) 17:50 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
NoTitle
僕もなぜか同じことを考えていました、
人間も洞窟や地面で寝起きしているときは
大地の動きや異変を感じていたのでしょう
人間の目と目の間にはヤコブ器官というのもあり、
これも第サンの目といわれています
2011/07/02(Sat) 21:12 | URL  | 長七 #-[ 編集]
Re: NoTitle
長七さん今晩は!

> 僕もなぜか同じことを考えていました、
> 人間も洞窟や地面で寝起きしているときは
> 大地の動きや異変を感じていたのでしょう
> 人間の目と目の間にはヤコブ器官というのもあり、
> これも第サンの目といわれています

生活が自然から乖離するにつれてそう言う感覚も忘れさられて
行ったのかも知れませんね。
2011/07/02(Sat) 21:21 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
NoTitle
動物の異常行動は
何かを感じて なのだと思います。
人間も
本来は
異変に敏感だったけれど
ほかに考えることが多過ぎたり
身体も脳も別のものに毒されて
感覚が鈍くなってきたのでしょう。
敏感にキャッチできる人を
気にし過ぎ 神経質 と言うよりも
鈍感な人に
大丈夫なの? と言う方が正当なのかもしれません。

PDFファイル
思ってました!
検索候補で見て
うっかりクリックしてしまうと
出てくるまで
遅い遅い

やっと開いたかと思うと
その中の欲しい記事にたどりつくまで
長い長い
お役所関係で多いということは
これも
何かの「しがらみ」でしょうか??

第六感
あぁそういえば
女性の方が強いかもしれないですね
男性の方が
自分が生きるために働く直感は鋭い気がするのですが
女性が持つ
母性からの危険察知能力が
それに勝っているのだと思います。
2011/07/03(Sun) 04:42 | URL  | ありんこbatan #-[ 編集]
Re: NoTitle
ありんこbatanさん今日は!

> 動物の異常行動は
> 何かを感じて なのだと思います。
> 人間も
> 本来は
> 異変に敏感だったけれど
> ほかに考えることが多過ぎたり
> 身体も脳も別のものに毒されて
> 感覚が鈍くなってきたのでしょう。
> 敏感にキャッチできる人を
> 気にし過ぎ 神経質 と言うよりも
> 鈍感な人に
> 大丈夫なの? と言う方が正当なのかもしれません。

気にしすぎるのは良くないとも言いますが、鈍感過ぎるのも問題でしょうね。

> PDFファイル
> 思ってました!
> 検索候補で見て
> うっかりクリックしてしまうと
> 出てくるまで
> 遅い遅い
> で
> やっと開いたかと思うと
> その中の欲しい記事にたどりつくまで
> 長い長い
> お役所関係で多いということは
> これも
> 何かの「しがらみ」でしょうか??

紙に印刷することを前提に作られているからかも知れませんね。

> 第六感
> あぁそういえば
> 女性の方が強いかもしれないですね
> 男性の方が
> 自分が生きるために働く直感は鋭い気がするのですが
> 女性が持つ
> 母性からの危険察知能力が
> それに勝っているのだと思います。

なるほど、そう言う見方もあるのですね。
2011/07/03(Sun) 14:10 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。