温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

taifuittuka.jpg


こちらでは、台風の直接的な影響はなくなったものの、雨が残るので、引き続いて警戒が必要なようです。さて、ニュ-スを見ていると『定年65歳引き上げ「議論する状況にない」 経団連が反論』と言うニュ-スを見ました。記事によると『激化する国際競争を背景に企業は雇用維持にすら苦慮していると強調。希望者全員を65歳まで雇用すると高齢労働者数が2017年には現行より約33万人増加し、将来を担う新卒採用を抑制せざるを得なくなると主張した。』と書かれていました。記事には激化する国際競争を理由にされていますが、人口に対する年金制度に元々無理があったのでしょうね。社会保険庁の無駄使いや改ざんも明るみに出て来ましたからね。こちらの記事にも同じような事が書かれています。記事にある「2013年問題」も判りきった話です。今更、騒ぐ話でもないのですよね。私の予測では多分、反対に押し切られて先延ばしになり、破綻するか、強引に決めても破綻は免れないでしょうね。年金便の郵便料金だけでもどれ位のお金が使われているのでしょうか?調べても判るはずがない事を調べるのに使った金額は幾ら掛かったのでしょうかね?


私の父は、55歳で勤めていた会社を定年退職し、その後、職業訓練校に通い他の企業に就職し、満額が貰える65歳で亡くなりました。長年勤めていた企業には企業年金もありましたから、貰えていたらかなりの金額になっていたでしょうね。現在は何処の企業も企業年金があってもかなり少なくなっているような気がします。聞く話によると、企業年金があってもかなり厳しい状況のようです。企業が倒産してしまえば、企業年金も無くなりますから、老後の設計は大きく変わるでしょうね。高齢者の方が犯罪が増えているいると言うニュ-スを聞きますが、このままだと、増大する一方でしょうね。自殺率も上がるかも知れません。どちらにしてもいい世の中にはなりそうにもないですね。やはり、自給自足の生活を目指さないといけないのかも知れません。その為には、健康でいないと出来ない訳ですが、これから、10年20年先はどんな世の中になっているでしょうか?世界に先駆けて少子高齢化が訪れるのですから、見本となる社会であって欲しいです。今日のBGMはさださんの『古い時計台の歌』です。




FC2blog テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

【2011/07/20 08:31】 | つぶやき
トラックバック(0) |


しのちゃん
おはようございますo(^-^)o
親こあらさんのところは大丈夫なんですね。良かったですね。でも今後も気をつけて下さいね。
ニュース記事について思ったんですけど…うまくいかないものですよね。一方に重きをおけば一方に支障が出てくるなんて。
あっでも年金の郵便のは、おっしゃるように無駄だと思います。それに役所仕事だから間違いは認めてもすぐには応じないんですよね。
証明できるものがないとけっきょくは同じだから…でも役人って税金の無駄使いはするくせに配布するとなると厳しい対応しかいないから役人って大嫌いです!
自分らの都合が悪くなると黙り込んで、マスコミの取材拒否してるし…。良いイメージはないです。
それと経団連も嫌です。国民の味方ではないので。要は企業のためのものですよね。雇用のために何かしたのかと考えるとそんなことないんですよね。あ~もうウンザリしますよね。国民はいつ報われるのかと思ってしまいます。

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさんお早う御座います。

> おはようございますo(^-^)o
> 親こあらさんのところは大丈夫なんですね。良かったですね。でも今後も気をつけて下さいね。

有難う御座います。そうですね。しのちゃんさんも気をつけて下さいね。

> ニュース記事について思ったんですけど…うまくいかないものですよね。一方に重きをおけば一方に支障が出てくるなんて。
> あっでも年金の郵便のは、おっしゃるように無駄だと思います。それに役所仕事だから間違いは認めてもすぐには応じないんですよね。
> 証明できるものがないとけっきょくは同じだから…でも役人って税金の無駄使いはするくせに配布するとなると厳しい対応しかいないから役人って大嫌いです!
> 自分らの都合が悪くなると黙り込んで、マスコミの取材拒否してるし…。良いイメージはないです。
> それと経団連も嫌です。国民の味方ではないので。要は企業のためのものですよね。雇用のために何かしたのかと考えるとそんなことないんですよね。あ~もうウンザリしますよね。国民はいつ報われるのかと思ってしまいます。

残念ながら、国民が報われる事はないでしょうね。。。

NoTitle
長七
老後の夢も希望もない世の中。。
しかし、定年のない会社はあってもいいとおもうし、
退職金をもらわないで働いたほうが
人生にとっていいこともあるようなきがする、
経団連の連中は、儲けのことしか考慮しない
働いている人のことなど考えていない、
だから、世界と戦えない
と思います


Re: NoTitle
oyakoala
長七さん今晩は!

> 老後の夢も希望もない世の中。。
> しかし、定年のない会社はあってもいいとおもうし、
> 退職金をもらわないで働いたほうが
> 人生にとっていいこともあるようなきがする、
> 経団連の連中は、儲けのことしか考慮しない
> 働いている人のことなど考えていない、
> だから、世界と戦えない
> と思います

そうでしょうね。頭の中は儲けだけなのでしょう。。

NoTitle
ありんこbatan
60歳を過ぎた人の元気さは
昔とは随分違ってきましたね
定年延長を考えるのも無理のないことですが
その分
職場に
「空き」がなくなることも事実ですね
新卒者を採用できなくても
大企業の下請けさんなどは
実務をこなさない老人を引き受けることをやめられず
ますます
苦しいことなりそうです。

年金便
初めて届いたときには
ビックリして自分の持っている資料(?)をあさりました。
2度目に来たときには
大丈夫と感じたので
その後は
あまり見ていない状態です。
お便り作成経費・郵便料金
実にもったいないです!
夫には
未納期間あり とされているものが来ていましたが
転職していないので
それはあり得なくて
会社に問い合わせて
間違いをお知らせしました。
こんなアホらしいミスをしているくらいですから
全く信用できないです。

お父さま
定年後
職業訓練校に通われて再就職されたなんて
すばらしいですね~!
そうやって努力された方なのに
年金を受け取る前に亡くなられたんですね。
せっせと年金用のお金を徴収されて....
それが後々の方たちのもとに届けば
まだ救われますが
この状態を
あの世でご覧になって
心を痛められていることでしょう。

Re: NoTitle
oyakoala
ありんこbatanさん今晩は!

> 60歳を過ぎた人の元気さは
> 昔とは随分違ってきましたね
> 定年延長を考えるのも無理のないことですが
> その分
> 職場に
> 「空き」がなくなることも事実ですね
> 新卒者を採用できなくても
> 大企業の下請けさんなどは
> 実務をこなさない老人を引き受けることをやめられず
> ますます
> 苦しいことなりそうです。

実務をこなさない方は困りますよね。

> 年金便
> 初めて届いたときには
> ビックリして自分の持っている資料(?)をあさりました。
> 2度目に来たときには
> 大丈夫と感じたので
> その後は
> あまり見ていない状態です。
> お便り作成経費・郵便料金
> 実にもったいないです!
> 夫には
> 未納期間あり とされているものが来ていましたが
> 転職していないので
> それはあり得なくて
> 会社に問い合わせて
> 間違いをお知らせしました。
> こんなアホらしいミスをしているくらいですから
> 全く信用できないです。

本当に何のためかよくわかりません。


> お父さま
> 定年後
> 職業訓練校に通われて再就職されたなんて
> すばらしいですね~!
> そうやって努力された方なのに
> 年金を受け取る前に亡くなられたんですね。
> せっせと年金用のお金を徴収されて....
> それが後々の方たちのもとに届けば
> まだ救われますが
> この状態を
> あの世でご覧になって
> 心を痛められていることでしょう。

どうでしょうかね。明るい人だったけど
今、何を思ってるでしょうね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おはようございますo(^-^)o
親こあらさんのところは大丈夫なんですね。良かったですね。でも今後も気をつけて下さいね。
ニュース記事について思ったんですけど…うまくいかないものですよね。一方に重きをおけば一方に支障が出てくるなんて。
あっでも年金の郵便のは、おっしゃるように無駄だと思います。それに役所仕事だから間違いは認めてもすぐには応じないんですよね。
証明できるものがないとけっきょくは同じだから…でも役人って税金の無駄使いはするくせに配布するとなると厳しい対応しかいないから役人って大嫌いです!
自分らの都合が悪くなると黙り込んで、マスコミの取材拒否してるし…。良いイメージはないです。
それと経団連も嫌です。国民の味方ではないので。要は企業のためのものですよね。雇用のために何かしたのかと考えるとそんなことないんですよね。あ~もうウンザリしますよね。国民はいつ報われるのかと思ってしまいます。
2011/07/20(Wed) 09:26 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
しのちゃんさんお早う御座います。

> おはようございますo(^-^)o
> 親こあらさんのところは大丈夫なんですね。良かったですね。でも今後も気をつけて下さいね。

有難う御座います。そうですね。しのちゃんさんも気をつけて下さいね。

> ニュース記事について思ったんですけど…うまくいかないものですよね。一方に重きをおけば一方に支障が出てくるなんて。
> あっでも年金の郵便のは、おっしゃるように無駄だと思います。それに役所仕事だから間違いは認めてもすぐには応じないんですよね。
> 証明できるものがないとけっきょくは同じだから…でも役人って税金の無駄使いはするくせに配布するとなると厳しい対応しかいないから役人って大嫌いです!
> 自分らの都合が悪くなると黙り込んで、マスコミの取材拒否してるし…。良いイメージはないです。
> それと経団連も嫌です。国民の味方ではないので。要は企業のためのものですよね。雇用のために何かしたのかと考えるとそんなことないんですよね。あ~もうウンザリしますよね。国民はいつ報われるのかと思ってしまいます。

残念ながら、国民が報われる事はないでしょうね。。。
2011/07/20(Wed) 11:04 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
NoTitle
老後の夢も希望もない世の中。。
しかし、定年のない会社はあってもいいとおもうし、
退職金をもらわないで働いたほうが
人生にとっていいこともあるようなきがする、
経団連の連中は、儲けのことしか考慮しない
働いている人のことなど考えていない、
だから、世界と戦えない
と思います
2011/07/20(Wed) 21:30 | URL  | 長七 #-[ 編集]
Re: NoTitle
長七さん今晩は!

> 老後の夢も希望もない世の中。。
> しかし、定年のない会社はあってもいいとおもうし、
> 退職金をもらわないで働いたほうが
> 人生にとっていいこともあるようなきがする、
> 経団連の連中は、儲けのことしか考慮しない
> 働いている人のことなど考えていない、
> だから、世界と戦えない
> と思います

そうでしょうね。頭の中は儲けだけなのでしょう。。
2011/07/20(Wed) 21:39 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
NoTitle
60歳を過ぎた人の元気さは
昔とは随分違ってきましたね
定年延長を考えるのも無理のないことですが
その分
職場に
「空き」がなくなることも事実ですね
新卒者を採用できなくても
大企業の下請けさんなどは
実務をこなさない老人を引き受けることをやめられず
ますます
苦しいことなりそうです。

年金便
初めて届いたときには
ビックリして自分の持っている資料(?)をあさりました。
2度目に来たときには
大丈夫と感じたので
その後は
あまり見ていない状態です。
お便り作成経費・郵便料金
実にもったいないです!
夫には
未納期間あり とされているものが来ていましたが
転職していないので
それはあり得なくて
会社に問い合わせて
間違いをお知らせしました。
こんなアホらしいミスをしているくらいですから
全く信用できないです。

お父さま
定年後
職業訓練校に通われて再就職されたなんて
すばらしいですね~!
そうやって努力された方なのに
年金を受け取る前に亡くなられたんですね。
せっせと年金用のお金を徴収されて....
それが後々の方たちのもとに届けば
まだ救われますが
この状態を
あの世でご覧になって
心を痛められていることでしょう。
2011/07/21(Thu) 04:44 | URL  | ありんこbatan #-[ 編集]
Re: NoTitle
ありんこbatanさん今晩は!

> 60歳を過ぎた人の元気さは
> 昔とは随分違ってきましたね
> 定年延長を考えるのも無理のないことですが
> その分
> 職場に
> 「空き」がなくなることも事実ですね
> 新卒者を採用できなくても
> 大企業の下請けさんなどは
> 実務をこなさない老人を引き受けることをやめられず
> ますます
> 苦しいことなりそうです。

実務をこなさない方は困りますよね。

> 年金便
> 初めて届いたときには
> ビックリして自分の持っている資料(?)をあさりました。
> 2度目に来たときには
> 大丈夫と感じたので
> その後は
> あまり見ていない状態です。
> お便り作成経費・郵便料金
> 実にもったいないです!
> 夫には
> 未納期間あり とされているものが来ていましたが
> 転職していないので
> それはあり得なくて
> 会社に問い合わせて
> 間違いをお知らせしました。
> こんなアホらしいミスをしているくらいですから
> 全く信用できないです。

本当に何のためかよくわかりません。


> お父さま
> 定年後
> 職業訓練校に通われて再就職されたなんて
> すばらしいですね~!
> そうやって努力された方なのに
> 年金を受け取る前に亡くなられたんですね。
> せっせと年金用のお金を徴収されて....
> それが後々の方たちのもとに届けば
> まだ救われますが
> この状態を
> あの世でご覧になって
> 心を痛められていることでしょう。

どうでしょうかね。明るい人だったけど
今、何を思ってるでしょうね。
2011/07/21(Thu) 06:31 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。