温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

himawari2.jpg



今日は66回目の終戦記念日となります。戦争は二度と起こしてはいけないし、起こってはいけないですが、不透明な時代になりましたよね。現在、戦争が起こる事があれば、爆撃攻撃で嘗ての戦争とは全然違ったものになるでしょうし、その被害は甚大なものになるでしょうね。武力による戦いしか最終的にはないのでしょうか?国境や人種差別がなくなれば戦争は無くなるのでしょうかね。誰かの犠牲の上に成り立つ社会ならその社会は長続きしないように思います。相田みつをさんの言葉に『うばい合えば足らぬ 分け合えばあまる』と言うのがありますが、その通りですよね。切磋琢磨し合う競争なら良いですが、他人を蹴落とすだけの争いであれば不毛だし、争いは何時までも残りますよね。過去起きた戦争もそうですよね。人間の欲望は果てしないものです。平和的に解決したいと思ってもそうはしようとしない国がありますよね。個人的は『友愛』と言う言葉は好きなのですが、友愛で結べない事が多いと感じる事が多いです。

さて、今日は終戦記念日であるとともに長崎市では精霊流しが行われる日でもあります。昔はこちらでも小さな船にお供え物を乗せて流す習慣がありましたが、海や川の汚れの原因になると言う理由で無くなりました。長崎の精霊流しは他の地域で行われるものとは違うと知ったのは随分後からでした。目的が目的ですから、行きたいと思っても行き辛い事もあるし、長崎は近いようで遠いですね。長崎を始め、九州は中学の修学旅行以外で行った事がありません。興味がある場所も多いし、ひょっとすると私のご先祖様は九州の出身なのかも知れないので、ル-ツ探しでも行ってみたいのですよね。後、何年生きているのか判りませんが死ぬまでに一度でも行ってみたいものです。でも、行くとなると行きたいところが沢山あるので、数日で済まないかも知れませんね。交通の便が良くなりましたので、車で行く事も簡単になりましたが、行動を起こすとなるとその踏ん切りが付かなかったりします。今日最後のBGMはグレープの『精霊流し』です。 







FC2blog テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

【2011/08/15 18:38】 | つぶやき
トラックバック(0) |


しのちゃん
どうもで~す(^O^)
おっしゃるように人間の欲望に限界がないから、それに戦争を辞めるのは難しいんですよね。
昨日、池上彰の戦争を考えるスペシャルでおっしゃっていました。去年もこの番組観たんですけど…今年も番組を観て、とてもわかりやすかったので、さすが池上彰さんだと思いました。
それに震災もあったので、復興に絡めての含みもありました。戦争をしたことは決して許せることではないけど…。
やはり人間では戦争を辞めることは無理なのかなと思ってしまいます。
けど…暴力は暴力しかないのだから、語り継いでいくしかないと思います。でも戦争が終わったから今の日本があることは証明されているし
またあのイラクでも日本が貢献しているし、イラクのある都市で、テロの封じ込めが成功して経済的に発展している都市もあるのだから
少しは望みがあるのかなと昨日、番組を観て思いました。そして平和はこんなに良いことだよって見直し感謝する時であることを忘れないことも大切ですよね。

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさんどうもです。

> どうもで~す(^O^)
> おっしゃるように人間の欲望に限界がないから、それに戦争を辞めるのは難しいんですよね。
> 昨日、池上彰の戦争を考えるスペシャルでおっしゃっていました。去年もこの番組観たんですけど…今年も番組を観て、とてもわかりやすかったので、さすが池上彰さんだと思いました。
> それに震災もあったので、復興に絡めての含みもありました。戦争をしたことは決して許せることではないけど…。
> やはり人間では戦争を辞めることは無理なのかなと思ってしまいます。
> けど…暴力は暴力しかないのだから、語り継いでいくしかないと思います。でも戦争が終わったから今の日本があることは証明されているし
> またあのイラクでも日本が貢献しているし、イラクのある都市で、テロの封じ込めが成功して経済的に発展している都市もあるのだから
> 少しは望みがあるのかなと昨日、番組を観て思いました。そして平和はこんなに良いことだよって見直し感謝する時であることを忘れないことも大切ですよね。

そうですね。平和であると言うのは有り難い事です。

NoTitle
長七
高松では花火大会があったような記憶が
宮島でも
盆、ご先祖三のことをもう意識が自分でも薄れてきていて、
親戚ずきあいもぜんぜん、
なかなか、日本の風物詩もたいへんそうです

Re: NoTitle
oyakoala
長七さん今晩は!

> 高松では花火大会があったような記憶が
> 宮島でも
> 盆、ご先祖三のことをもう意識が自分でも薄れてきていて、
> 親戚ずきあいもぜんぜん、
> なかなか、日本の風物詩もたいへんそうです

そうですね。変わってしまいましたよね。


NoTitle
ぽっきー
ごめんなさい、イラクの今を平和と呼ぶのは間違った情報をテレビが流しているからです。
 今、イラクの子供たちにガンが急増しています、イラク全土にアメリカ軍が劣化ウラン弾を、原発廃棄物で作ったものを撃ち込みました、それが放射能をまき散らし、イラクの未来までも、破壊しています。
 日本は戦争に加担しました,アメリカ支持をして、石油も供給しました、戦争のお金も拠出しました、そのせいでイラクには大量破壊兵器もないのに国がめちゃくちゃ破壊され劣化ウラン弾を撃ち込まれ酷いインフレでパンもまともに変えず、学校もいけない子が増え、インフラは破壊されてます。
 一番許せないのは、終戦間際に今度はアメリカになびく兵士に金と銃を与え、同じイラク人で、闘わせました。
 日本がイラクの平和に貢献したなどとは口が裂けても言えません、イラクの方々もいくら偽情報を流されたとはいえ、我慢の度合いを越してしまうでしょう。
 エラそうにと腹を立てずに聞いてください、私も少し前までは、テレビ新聞を疑うこともなかった、新聞好きなおばさんでした、でも、真実に目が覚めました。もしよろしければ、ヒバクシャタチ世界の終りにというDVDがあります。そこにイラクの子供の実情がわかります。日航機事故も、まだ不明な点は多いのです。阿修羅や、日本人が知らないニホンを見てください。そこから各々考え判断してみてください。知らないということが、今は戦争がなくならない原因と思います。私はイラクの方々へ心からお詫びしたいと思います、日本人として。

NoTitle
ありんこbatan
終戦の日 敗戦の日
いろいろな名前がつけられますが
「平和を考える日」という休日にしたらどうかなぁ
と思います。
学校は夏休み
大人も殆ど休暇をとっている頃なので
あらためて制定しても
それほど混乱はしないように思います。
そういう日なんだとカレンダーに書きこまれるだけでも
意味があるのではないでしょうか。
できれば
そこそこの自治体で
その日に1回だけでもサイレンを鳴らして
強制ではないけれど
黙祷をうながす....
そこの家のおじいちゃん・おばあちゃんが手を合わせていれば
子どもにも
なんとなく伝わるような気がするのです。
永遠に忘れてはいけない日ですね


Re: NoTitle
oyakoala
ぽっきーさん今晩は!

> ごめんなさい、イラクの今を平和と呼ぶのは間違った情報をテレビが流しているからです。
>  今、イラクの子供たちにガンが急増しています、イラク全土にアメリカ軍が劣化ウラン弾を、原発廃棄物で作ったものを撃ち込みました、それが放射能をまき散らし、イラクの未来までも、破壊しています。
>  日本は戦争に加担しました,アメリカ支持をして、石油も供給しました、戦争のお金も拠出しました、そのせいでイラクには大量破壊兵器もないのに国がめちゃくちゃ破壊され劣化ウラン弾を撃ち込まれ酷いインフレでパンもまともに変えず、学校もいけない子が増え、インフラは破壊されてます。
>  一番許せないのは、終戦間際に今度はアメリカになびく兵士に金と銃を与え、同じイラク人で、闘わせました。
>  日本がイラクの平和に貢献したなどとは口が裂けても言えません、イラクの方々もいくら偽情報を流されたとはいえ、我慢の度合いを越してしまうでしょう。


結局、戦争は略奪が目的ですから、それを隠す為の大義名分が出てくるのでしょうね。

>  エラそうにと腹を立てずに聞いてください、私も少し前までは、テレビ新聞を疑うこともなかった、新聞好きなおばさんでした、でも、真実に目が覚めました。もしよろしければ、ヒバクシャタチ世界の終りにというDVDがあります。そこにイラクの子供の実情がわかります。日航機事故も、まだ不明な点は多いのです。阿修羅や、日本人が知らないニホンを見てください。そこから各々考え判断してみてください。知らないということが、今は戦争がなくならない原因と思います。私はイラクの方々へ心からお詫びしたいと思います、日本人として。

知らないうちに手を貸してしまったことを詫びないといけないですよね。

Re: NoTitle
oyakoala
ありんこbatanさんどうもです。

> 終戦の日 敗戦の日
> いろいろな名前がつけられますが
> 「平和を考える日」という休日にしたらどうかなぁ
> と思います。

そうですね。そう言う名前でそちらを強調する方が
良いかも知れないですね。


> 学校は夏休み
> 大人も殆ど休暇をとっている頃なので
> あらためて制定しても
> それほど混乱はしないように思います。
> そういう日なんだとカレンダーに書きこまれるだけでも
> 意味があるのではないでしょうか。
> できれば
> そこそこの自治体で
> その日に1回だけでもサイレンを鳴らして
> 強制ではないけれど
> 黙祷をうながす....
> そこの家のおじいちゃん・おばあちゃんが手を合わせていれば
> 子どもにも
> なんとなく伝わるような気がするのです。
> 永遠に忘れてはいけない日ですね

そうですね。旅行に行くのも必要ですが
伝えて行く事が大切だと思います。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
どうもで~す(^O^)
おっしゃるように人間の欲望に限界がないから、それに戦争を辞めるのは難しいんですよね。
昨日、池上彰の戦争を考えるスペシャルでおっしゃっていました。去年もこの番組観たんですけど…今年も番組を観て、とてもわかりやすかったので、さすが池上彰さんだと思いました。
それに震災もあったので、復興に絡めての含みもありました。戦争をしたことは決して許せることではないけど…。
やはり人間では戦争を辞めることは無理なのかなと思ってしまいます。
けど…暴力は暴力しかないのだから、語り継いでいくしかないと思います。でも戦争が終わったから今の日本があることは証明されているし
またあのイラクでも日本が貢献しているし、イラクのある都市で、テロの封じ込めが成功して経済的に発展している都市もあるのだから
少しは望みがあるのかなと昨日、番組を観て思いました。そして平和はこんなに良いことだよって見直し感謝する時であることを忘れないことも大切ですよね。
2011/08/15(Mon) 20:12 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
しのちゃんさんどうもです。

> どうもで~す(^O^)
> おっしゃるように人間の欲望に限界がないから、それに戦争を辞めるのは難しいんですよね。
> 昨日、池上彰の戦争を考えるスペシャルでおっしゃっていました。去年もこの番組観たんですけど…今年も番組を観て、とてもわかりやすかったので、さすが池上彰さんだと思いました。
> それに震災もあったので、復興に絡めての含みもありました。戦争をしたことは決して許せることではないけど…。
> やはり人間では戦争を辞めることは無理なのかなと思ってしまいます。
> けど…暴力は暴力しかないのだから、語り継いでいくしかないと思います。でも戦争が終わったから今の日本があることは証明されているし
> またあのイラクでも日本が貢献しているし、イラクのある都市で、テロの封じ込めが成功して経済的に発展している都市もあるのだから
> 少しは望みがあるのかなと昨日、番組を観て思いました。そして平和はこんなに良いことだよって見直し感謝する時であることを忘れないことも大切ですよね。

そうですね。平和であると言うのは有り難い事です。
2011/08/15(Mon) 20:16 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
NoTitle
高松では花火大会があったような記憶が
宮島でも
盆、ご先祖三のことをもう意識が自分でも薄れてきていて、
親戚ずきあいもぜんぜん、
なかなか、日本の風物詩もたいへんそうです
2011/08/15(Mon) 20:41 | URL  | 長七 #-[ 編集]
Re: NoTitle
長七さん今晩は!

> 高松では花火大会があったような記憶が
> 宮島でも
> 盆、ご先祖三のことをもう意識が自分でも薄れてきていて、
> 親戚ずきあいもぜんぜん、
> なかなか、日本の風物詩もたいへんそうです

そうですね。変わってしまいましたよね。
2011/08/15(Mon) 20:55 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
NoTitle
ごめんなさい、イラクの今を平和と呼ぶのは間違った情報をテレビが流しているからです。
 今、イラクの子供たちにガンが急増しています、イラク全土にアメリカ軍が劣化ウラン弾を、原発廃棄物で作ったものを撃ち込みました、それが放射能をまき散らし、イラクの未来までも、破壊しています。
 日本は戦争に加担しました,アメリカ支持をして、石油も供給しました、戦争のお金も拠出しました、そのせいでイラクには大量破壊兵器もないのに国がめちゃくちゃ破壊され劣化ウラン弾を撃ち込まれ酷いインフレでパンもまともに変えず、学校もいけない子が増え、インフラは破壊されてます。
 一番許せないのは、終戦間際に今度はアメリカになびく兵士に金と銃を与え、同じイラク人で、闘わせました。
 日本がイラクの平和に貢献したなどとは口が裂けても言えません、イラクの方々もいくら偽情報を流されたとはいえ、我慢の度合いを越してしまうでしょう。
 エラそうにと腹を立てずに聞いてください、私も少し前までは、テレビ新聞を疑うこともなかった、新聞好きなおばさんでした、でも、真実に目が覚めました。もしよろしければ、ヒバクシャタチ世界の終りにというDVDがあります。そこにイラクの子供の実情がわかります。日航機事故も、まだ不明な点は多いのです。阿修羅や、日本人が知らないニホンを見てください。そこから各々考え判断してみてください。知らないということが、今は戦争がなくならない原因と思います。私はイラクの方々へ心からお詫びしたいと思います、日本人として。
2011/08/16(Tue) 01:15 | URL  | ぽっきー #-[ 編集]
NoTitle
終戦の日 敗戦の日
いろいろな名前がつけられますが
「平和を考える日」という休日にしたらどうかなぁ
と思います。
学校は夏休み
大人も殆ど休暇をとっている頃なので
あらためて制定しても
それほど混乱はしないように思います。
そういう日なんだとカレンダーに書きこまれるだけでも
意味があるのではないでしょうか。
できれば
そこそこの自治体で
その日に1回だけでもサイレンを鳴らして
強制ではないけれど
黙祷をうながす....
そこの家のおじいちゃん・おばあちゃんが手を合わせていれば
子どもにも
なんとなく伝わるような気がするのです。
永遠に忘れてはいけない日ですね
2011/08/16(Tue) 08:44 | URL  | ありんこbatan #-[ 編集]
Re: NoTitle
ぽっきーさん今晩は!

> ごめんなさい、イラクの今を平和と呼ぶのは間違った情報をテレビが流しているからです。
>  今、イラクの子供たちにガンが急増しています、イラク全土にアメリカ軍が劣化ウラン弾を、原発廃棄物で作ったものを撃ち込みました、それが放射能をまき散らし、イラクの未来までも、破壊しています。
>  日本は戦争に加担しました,アメリカ支持をして、石油も供給しました、戦争のお金も拠出しました、そのせいでイラクには大量破壊兵器もないのに国がめちゃくちゃ破壊され劣化ウラン弾を撃ち込まれ酷いインフレでパンもまともに変えず、学校もいけない子が増え、インフラは破壊されてます。
>  一番許せないのは、終戦間際に今度はアメリカになびく兵士に金と銃を与え、同じイラク人で、闘わせました。
>  日本がイラクの平和に貢献したなどとは口が裂けても言えません、イラクの方々もいくら偽情報を流されたとはいえ、我慢の度合いを越してしまうでしょう。


結局、戦争は略奪が目的ですから、それを隠す為の大義名分が出てくるのでしょうね。

>  エラそうにと腹を立てずに聞いてください、私も少し前までは、テレビ新聞を疑うこともなかった、新聞好きなおばさんでした、でも、真実に目が覚めました。もしよろしければ、ヒバクシャタチ世界の終りにというDVDがあります。そこにイラクの子供の実情がわかります。日航機事故も、まだ不明な点は多いのです。阿修羅や、日本人が知らないニホンを見てください。そこから各々考え判断してみてください。知らないということが、今は戦争がなくならない原因と思います。私はイラクの方々へ心からお詫びしたいと思います、日本人として。

知らないうちに手を貸してしまったことを詫びないといけないですよね。
2011/08/16(Tue) 18:04 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
Re: NoTitle
ありんこbatanさんどうもです。

> 終戦の日 敗戦の日
> いろいろな名前がつけられますが
> 「平和を考える日」という休日にしたらどうかなぁ
> と思います。

そうですね。そう言う名前でそちらを強調する方が
良いかも知れないですね。


> 学校は夏休み
> 大人も殆ど休暇をとっている頃なので
> あらためて制定しても
> それほど混乱はしないように思います。
> そういう日なんだとカレンダーに書きこまれるだけでも
> 意味があるのではないでしょうか。
> できれば
> そこそこの自治体で
> その日に1回だけでもサイレンを鳴らして
> 強制ではないけれど
> 黙祷をうながす....
> そこの家のおじいちゃん・おばあちゃんが手を合わせていれば
> 子どもにも
> なんとなく伝わるような気がするのです。
> 永遠に忘れてはいけない日ですね

そうですね。旅行に行くのも必要ですが
伝えて行く事が大切だと思います。
2011/08/16(Tue) 18:09 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。