FC2ブログ
温故知新~昨日があるから明日がある~
暑い日が続いておりますが、天気予報を見ると明日から雨天の所が多そうです。雨で少しは涼しくなってくれると良いのですけどね。今日、朝車でラジオをかけているとサザンオールスターズの『真夏の果実』が流れて来ましたので、今日はこの楽曲を取り上げたいと思います。


涙があふれる悲しい季節は 誰かに抱かれた夢を見る♪

真夏の果実1



この楽曲は1990(平成2) 年7月25日に発売されたシングルに収録された楽曲です。このシングルのカップリング曲は『ナチカサヌ恋歌』と言う楽曲で両方とも作詞、作曲が桑田佳祐さんによる作品です。このシングルはその後2度再販されているようですが、初年度は年間シングル・チャ-トで最高9位を獲得され、このシングルは約47万枚売り上げたようです。


この楽曲は1990(平成2) 年9月8日に公開された桑田佳祐さん初監督作品として製作された映画「稲村ジェーン」の主題歌としても有名で、この楽曲のヒットで、第32回日本レコード大賞 のポップス・ロック部門に於いてロック・ゴールド・ディスク賞、最優秀ロック・ボーカル賞、作曲賞を受賞され、その他にも各種の賞を受賞されていたようです。


マイナス100度の太陽みたいに身体を湿らす恋をして♪

真夏の果実2



私自身はこの映画は観ていないのですが、この楽曲も収録された1990(平成2) 年9月1日に発売されたサウンドトラックは当時、購入した記憶があります。ただ、CDへの移行期で車で聴くためにカセット・テープで購入した記憶があります。当時はまだまだCDを再生するプレイヤ-も高価で、今のように車で聴けるものは余りなかったのではないでしょうかね。

歌詞の内容は作られた桑田佳祐さんお得意の意味が判るような、判らないような、意味深なものです。きっと、映画の内容に合わせて作られたのでしょうから、映画をご覧になられた方には歌詞の意味が理解できたのかも知れませんね。映画自体はヒットしたようですが、その評価は賛否両論があったようです。


四六時中も好きと言って 夢の中へ連れて行って♪


真夏の果実3


楽曲のタイトルや歌詞に出て来る『真夏の果実』とは多分、本物の果物ではなく、比喩表現なのでしょうね。『真夏の果実』で検索すると、焼酎とか、某社のジュースとかがひっかかって来ますが、個人的に真夏の果実と言えばスイカを思い浮かべます。今は様々なトロピカルフルーツが店頭に並んでいますが、夏と言えばスイカのイメージは変らないです。


この楽曲は色々な方がカバーされているようです。残念ながらカバーされている試聴サイトは見つける事が出来ませんでした。サザンオールスターズの『真夏の果実 』はこちらから少しだけですが、試聴が出来ます。youtubeではそこから歌われている動画を観る事が出来ます


サザンオールスターズ シングル44タイトル一括購入セット サザンオールスターズ シングル44タイトル一括購入セット
サザンオールスターズ (2005/06/25)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る

FC2blog テーマ:懐かしのフォ-クソング - ジャンル:音楽

【2007/08/27 21:25】 | サザンオールスターズ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック