FC2ブログ
温故知新~昨日があるから明日がある~
今日も比較的過ごし易い一日でした。ネタが思い浮かばず今日も更新が翌日にまたがったしまいました。・・・明日もネタが決まっていないので、更新がどうなるか判りません。日が変りましたが今日は アリスの『それぞれの秋 』を取り上げたいと思います。



※注)今回も歌の内容を再現する画像が準備出来なかったので、ネットで拾って来た画像を加工して使わせて頂いております。不都合があれば削除しますので、お手数ですがご連絡頂ければ幸いです。


陽溜りの坂道をに立ち止まり 通り過ぎる学生をみていた♪

それぞれの秋1



この楽曲は1980(昭和55)年10月25日に発売されたアリスの19枚目のシングルに収録された楽曲です。この楽曲は作詞、作曲が谷村新司さんによる作品です。このシングルのB面は『過ぎゆくものは… 』と言う楽曲で、こちらは作詞が矢沢透さん、 作曲が堀内孝雄さんによる作品です。


このシングルはシングル・チャ-トで最高27位を獲得され、このシングルは8.6万枚を売り上げたようです。物思う秋とは言いますが、かなり重い内容の楽曲で、この楽曲を聴くと、この楽曲の発売から数年後に、20歳と言う若さで交通事故で他界したアリスファンだった中学の同級生の事が思い出されます。


確か去年の初夏の頃 届いた一通の手紙には 旅好きの♪

それぞれの秋2



歌詞の内容は1番が、坂道ですれ違った学生たちを見て、自らの学生時代に授業をさぼって喫茶店で将来の夢を語り合った友人の事を、2番目は学生時代の友人の突然の他界を知った昨年の初夏の時の事を思い出しながらそれぞれの人生についての想いを綴った内容のようです。

この楽曲を発売された年、この楽曲を作られた谷村さんは32歳だったようです。30歳を過ぎると同級生でもかなり違う人生を歩んでいたりしますよね。何が幸せか不幸せかと言うのは個人の考え方で違いますが、人生の明暗が別れ出す年代のような気がします。


夢 散りじり夏は過ぎ去り それぞれの秋♪


それぞれの秋3



人生70年、80年と言われて久しくなりますが、伝わって来る同級生の噂話を聞くと、人生何時どうなるかなんて判らない事が多いように感じます。生きている事自体が目的で、それ自体が旅だとも言われますが、人生は本当に不平等で、一生懸命生きている人が必ず幸せになっているとは限りません。

だからと言って、不平等だから仕方がないと諦めたり、差別をそのまま放置しておくのは違うような気がします。弱肉強食の時代だと言われますが、動物は必要のない殺生はしないのに人間はどうして必要のない広い意味での殺生を好むのでしょうかね。アリス の『それぞれの秋』はこちらから少しだけですが試聴が出来ます。


秋歌 秋歌
オムニバス、松田聖子 他 (2005/08/31)
Sony Music Direct

この商品の詳細を見る

FC2blog テーマ:懐かしのフォ-クソング - ジャンル:音楽

【2007/08/31 00:28】 | アリス
トラックバック(0) |


はるのひ
こんばんは。
試聴してみたら懐かしかったです。
レコードは持ってなかったと思うんですけど、よく聴いていたのを憶えています。谷村さんが出るラジオ(ヤングタウン)をよくきいていましたから、そこで流れていたのかもしれません。
最後の画像、わーっと思いましたが、こういうCDのジャケットなんですね。^^


親こあら
はるのひさん今晩は!!

>試聴してみたら懐かしかったです。
レコードは持ってなかったと思うんですけど、よく聴いていたのを憶えています。谷村さんが出るラジオ(ヤングタウン)をよくきいていましたから、そこで流れていたのかもしれません。


ラジオの可能性は高いでしょうね。良く流れていたのを私も記憶していますから。


>最後の画像、わーっと思いましたが、こういうCDのジャケットなんですね。^^


秋の歌ばかり集めたオムニバスアルバムのようですから、こう言うデザインなのでしょうね。食事前には厳しい画像ですよね。^^


こんばんは^^
本家ひろぴょん
タイトルだけでも涼しさを感じますね。暑い暑いといいながらも季節は移り変わっているようです。

学生時代を過ぎるあたりから人はそれぞれの路線に切り替えて進んでいくのでしょうか。30歳にもなるとかなり方向が違う人もでてくるでしょうね。

人生とはなんだろうかと親こあらさんの文章を読ませていただきました。で、最後のマッタケの画像で食欲の秋に連れ戻されました。
┌|´▽`|┐。0○'♪


Re:こんばんは^^
親こあら
本家ひろぴょんさん今晩は!!

>タイトルだけでも涼しさを感じますね。暑い暑いといいながらも季節は移り変わっているようです。

暑い日が続きますが、陽射しとか、蝉の声が秋の虫の鳴き声に変って居る所からかも季節の変わり目を感じますよね。

>学生時代を過ぎるあたりから人はそれぞれの路線に切り替えて進んでいくのでしょうか。30歳にもなるとかなり方向が違う人もでてくるでしょうね。

20代でも結婚しているかいないかでライフスタイルも変わって来ていますから、30代となると尚更だと思います。


>人生とはなんだろうかと親こあらさんの文章を読ませていただきました。で、最後のマッタケの画像で食欲の秋に連れ戻されました。
┌|´▽`|┐。0○'♪


秋歌のジャケット写真は少し考えたのですが、この楽曲のある他のアルバムとか探すのが面倒で、これを載せたのですが、文章の雰囲気を壊してしまいましたね。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
試聴してみたら懐かしかったです。
レコードは持ってなかったと思うんですけど、よく聴いていたのを憶えています。谷村さんが出るラジオ(ヤングタウン)をよくきいていましたから、そこで流れていたのかもしれません。
最後の画像、わーっと思いましたが、こういうCDのジャケットなんですね。^^
2007/08/31(Fri) 01:50 | URL  | はるのひ #gpL9eYu6[ 編集]
はるのひさん今晩は!!

>試聴してみたら懐かしかったです。
レコードは持ってなかったと思うんですけど、よく聴いていたのを憶えています。谷村さんが出るラジオ(ヤングタウン)をよくきいていましたから、そこで流れていたのかもしれません。


ラジオの可能性は高いでしょうね。良く流れていたのを私も記憶していますから。


>最後の画像、わーっと思いましたが、こういうCDのジャケットなんですね。^^


秋の歌ばかり集めたオムニバスアルバムのようですから、こう言うデザインなのでしょうね。食事前には厳しい画像ですよね。^^
2007/08/31(Fri) 19:56 | URL  | 親こあら #oYOZKs9U[ 編集]
こんばんは^^
タイトルだけでも涼しさを感じますね。暑い暑いといいながらも季節は移り変わっているようです。

学生時代を過ぎるあたりから人はそれぞれの路線に切り替えて進んでいくのでしょうか。30歳にもなるとかなり方向が違う人もでてくるでしょうね。

人生とはなんだろうかと親こあらさんの文章を読ませていただきました。で、最後のマッタケの画像で食欲の秋に連れ戻されました。
┌|´▽`|┐。0○'♪
2007/09/01(Sat) 19:30 | URL  | 本家ひろぴょん #OBxpNSow[ 編集]
Re:こんばんは^^
本家ひろぴょんさん今晩は!!

>タイトルだけでも涼しさを感じますね。暑い暑いといいながらも季節は移り変わっているようです。

暑い日が続きますが、陽射しとか、蝉の声が秋の虫の鳴き声に変って居る所からかも季節の変わり目を感じますよね。

>学生時代を過ぎるあたりから人はそれぞれの路線に切り替えて進んでいくのでしょうか。30歳にもなるとかなり方向が違う人もでてくるでしょうね。

20代でも結婚しているかいないかでライフスタイルも変わって来ていますから、30代となると尚更だと思います。


>人生とはなんだろうかと親こあらさんの文章を読ませていただきました。で、最後のマッタケの画像で食欲の秋に連れ戻されました。
┌|´▽`|┐。0○'♪


秋歌のジャケット写真は少し考えたのですが、この楽曲のある他のアルバムとか探すのが面倒で、これを載せたのですが、文章の雰囲気を壊してしまいましたね。
2007/09/01(Sat) 20:07 | URL  | 親こあら #oYOZKs9U[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック