FC2ブログ
温故知新~昨日があるから明日がある~
今日は曇天模様の一日でしたが、雨は降りませんでした。明日は、雨が降る所多そうですね。雨に因んで今日は光GENJI の『RAINY GIRL』を取り上げたいと思います。


光GENJI fa

雨のバス停ですぐに君とわかったよ傘ももたないで♪


RAINY GIRL1

この楽曲は、1988(昭和63)年1月に発売された、光GENJIのファーストアルバム『光GENJI』に収録された楽曲で、作詞、作曲が飛鳥涼さんによる作品です。この楽曲の収録されたアルバムは 、1月1日に発売された初回盤と1月21日に発売された通常版があって、初回盤は衣装が赤で、通常盤が緑だったそうなので、上に掲載させて頂いたアルバムは初回版のようです。


楽曲の内容は、雨が降るバス停で、片思いの女の子に出逢った男の子の心情を歌われたもののようです。歌詞からすると、その彼女には彼氏が居て、楽曲の主人公の同級生のような感じがします。片思いとは言いつつ、彼女も彼には嫌悪感を感じてはいないようです。多分、彼女の彼氏が主人公の友達で、そんな関係もあって、彼女に告白出来なかったのかも知れませんね。


”涙Boy”って歌想い出したよ 終わった恋だと思ったのに♪

RAINY GIRL2

上に引用させて頂いた歌詞に出て来る『涙Boy』と言う楽曲を知らなかったので、色々調べてみると、1984(昭和59)年3月25日に発売された、 CHAGE&ASKA のアルバム『INSIDE』の中に『涙・BOY』と言う楽曲があるので、多分、この楽曲の事を指されているのだと思われます。因みに『涙・BOY』と言う楽曲は作詞が松井五郎 さん、作曲がチャゲさんによる作品です。


『涙・BOY』の方は、彼女から振られた男性の心情を歌われたもので、歌詞の中に『RAINY GIRL』と言うフレーズも出て来ます。 雨の日に他に好きな人が出来たと言う理由で振られる内容のようで辛い内容ですが、この楽曲のように、片思いの女性が友達の彼女で、その為に告白出来ずに自分の心を隠して彼女と接しなければいけないのも辛いものがありますよね。


あいつが来る前にバスに乗ったよ二人の姿が痛すぎて♪)

RAINY GIRL3a


歌詞の中に、『嫌いな制服(ふく)だよ』と言うフレーズがあるので、高校生位の設定なのでしょう。歌詞からすると、彼女の言った台詞のようなのですが、それが、彼女自身が着られている制服を意味するのか、楽曲の主人公が着ている制服を意味するのか判りませんが、どうして嫌いな制服なのかの理由が書かれていませんので、どちらにも解釈出来るような気がします。


上に引用させて頂いた歌詞からすると、『君』と『あいつ』は、余程、仲の良いカップルなのでしょうね。彼女に想いを持ちながらもそれを伝える事の出来ない主人公の気持ちは理解できるし、青春時代を彷彿とさせてくれる一曲です。光GENJI の『RAINY GIRL 』の試聴サイトは残念ながら見つける事が出来なかったのですが、youtubeではそこで途中からですが聴く事が事が出来ます。   



光GENJI - ファーストライブ光GENJI - ファーストライブ
(2003/07/16)
光GENJI

商品詳細を見る

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2008/10/22 20:57】 | 光GENJI
トラックバック(0) |


しのちゃん
親こあらさんおはようございます。
雨ですね~。
ちょっと嫌です…。
雨女なんでよけいに…。
そして何よりこのファーストアルバムが一番好きなんですよ~。
そういえば当時は赤ジャケが貴重でなかなか手に入らなかったんですよね。
今は、中古のお店に行けば買えるようになったけど…。
でもやっぱり光GENJIは良いですね~(^0^)。


親こあら
しのちゃんさん今晩は!!

>雨ですね~。
ちょっと嫌です…。
雨女なんでよけいに…。

こちらは夜から本格的に降り出しました。そちらはどうでしたか?仕事で外に出ないといけない方は雨の日は本当に大変ですよね。お疲れ様です。

雨女さんでしたよね。うん~こちらはまだまだ、水不足なのでお呼びしたい位です。人工的に雨を降らせる事に失敗したようですから、強力な雨女さんが来られたら水不足も解消するかも知れません。


>そして何よりこのファーストアルバムが一番好きなんですよ~。
そういえば当時は赤ジャケが貴重でなかなか手に入らなかったんですよね。
今は、中古のお店に行けば買えるようになったけど…。
でもやっぱり光GENJIは良いですね~(^0^)。

限定ですから、発売当時は貴重でしたでしょうね。私も中古で買いましたが、前の持ち主の方が大切にされていたようで、とても綺麗でしたよ。



ありんこbatan
1988年ですか~
20年も前なんですね。。
歌ってたあの人たちもイイ年なんだ~。。
甘酸っぱい恋つづりには
高校生位の設定が一番よく似合いますよね。
制服っていうのは
なかなか思いきったことが出来ない
という気持ちを表現するものかと思います。
彼女に想いを持ちながらもそれを伝える事が出来ない
そんな歌が
やっぱりいいなぁ。。


親こあら
ありんこbatanさん今晩は!!

>1988年ですか~
20年も前なんですね。。
歌ってたあの人たちもイイ年なんだ~。。

そう考えると、凄いですよね。当時20歳でも40才になられる訳ですから・・

>甘酸っぱい恋つづりには
高校生位の設定が一番よく似合いますよね。
制服っていうのは
なかなか思いきったことが出来ない
という気持ちを表現するものかと思います。
彼女に想いを持ちながらもそれを伝える事が出来ない
そんな歌が
やっぱりいいなぁ。。

確かに制服と言うのはそう言う一面がありますよね。是非、そんな詞を書いてみてください。コックンさんが曲をつけてくれるかも知れません。^^



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
親こあらさんおはようございます。
雨ですね~。
ちょっと嫌です…。
雨女なんでよけいに…。
そして何よりこのファーストアルバムが一番好きなんですよ~。
そういえば当時は赤ジャケが貴重でなかなか手に入らなかったんですよね。
今は、中古のお店に行けば買えるようになったけど…。
でもやっぱり光GENJIは良いですね~(^0^)。
2008/10/23(Thu) 09:08 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
しのちゃんさん今晩は!!

>雨ですね~。
ちょっと嫌です…。
雨女なんでよけいに…。

こちらは夜から本格的に降り出しました。そちらはどうでしたか?仕事で外に出ないといけない方は雨の日は本当に大変ですよね。お疲れ様です。

雨女さんでしたよね。うん~こちらはまだまだ、水不足なのでお呼びしたい位です。人工的に雨を降らせる事に失敗したようですから、強力な雨女さんが来られたら水不足も解消するかも知れません。


>そして何よりこのファーストアルバムが一番好きなんですよ~。
そういえば当時は赤ジャケが貴重でなかなか手に入らなかったんですよね。
今は、中古のお店に行けば買えるようになったけど…。
でもやっぱり光GENJIは良いですね~(^0^)。

限定ですから、発売当時は貴重でしたでしょうね。私も中古で買いましたが、前の持ち主の方が大切にされていたようで、とても綺麗でしたよ。
2008/10/23(Thu) 18:56 | URL  | 親こあら #oYOZKs9U[ 編集]
1988年ですか~
20年も前なんですね。。
歌ってたあの人たちもイイ年なんだ~。。
甘酸っぱい恋つづりには
高校生位の設定が一番よく似合いますよね。
制服っていうのは
なかなか思いきったことが出来ない
という気持ちを表現するものかと思います。
彼女に想いを持ちながらもそれを伝える事が出来ない
そんな歌が
やっぱりいいなぁ。。
2008/10/23(Thu) 18:59 | URL  | ありんこbatan #-[ 編集]
ありんこbatanさん今晩は!!

>1988年ですか~
20年も前なんですね。。
歌ってたあの人たちもイイ年なんだ~。。

そう考えると、凄いですよね。当時20歳でも40才になられる訳ですから・・

>甘酸っぱい恋つづりには
高校生位の設定が一番よく似合いますよね。
制服っていうのは
なかなか思いきったことが出来ない
という気持ちを表現するものかと思います。
彼女に想いを持ちながらもそれを伝える事が出来ない
そんな歌が
やっぱりいいなぁ。。

確かに制服と言うのはそう言う一面がありますよね。是非、そんな詞を書いてみてください。コックンさんが曲をつけてくれるかも知れません。^^

2008/10/23(Thu) 20:06 | URL  | 親こあら #oYOZKs9U[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック