FC2ブログ
温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も過ごし易い一日でした。こんなブログを書いていると、たまに、こんな曲なんだけど何て言う歌か知りませんか?と言うご質問を頂く事があります。私が記憶にあれば簡単なのですが、知らない曲結構、あるもので、色々キーワードを変えて、検索してみたり、本や楽譜等を調べる事があります。

有名な方の楽曲であっても、アルバムの中の楽曲であれば、判らないものも結構あるし、世の中にはまだまだ知らない曲がある事に驚かされます。本人の記憶違いもあったりして、歌詞が違う事はしばしばある事で、ヒントがが却って探すのを妨げる事もあるので難しいですよね。

実は、数年前から妻に尋ねられて探していた曲がありまして、妻の口ずさむフレーズから、小椋佳 さんの曲なのかな?とは思っていたのですが、歌詞サイトで見つからず、近所のレンタル屋さんには、古い時代のCDが無く、諦めかけて居た所、過日、コックンさんの所でUPされている記事に閃きを感じ、妻に聴かせた所、この楽曲だと言う事が判明しました。

すっきりしました。^^、コックンさん有難う御座います。と言う訳で今日は小椋佳 さんの『想い出して下さい 』を取り上げたいと思います。思い出せない曲が『想い出して下さい 』と言うタイトルだったので受けてしまいました。^^


想い出して下さいあの頃を諦める事を知らないで♪

想い出して下さい1

この楽曲は、1972(昭和47)年12月10日に発売されたアルバム『帰っちゃおうかな 』に収録された楽曲で、作詞、作曲が小椋佳 さんによる作品です。この楽曲は、1980(昭和55)年4月1日~5月27日にTBS系列で放送 された「あゝ野麦峠」 の主題歌としても使われ、1980(昭和55)年4月5日にシングル盤として発売されたようです。シングルのB面は『化身』と言う楽曲で、こちらは作詞が小椋佳 さん、作曲が小椋佳さん、星勝 さんによる作品です。



この楽曲に限らず、初期の小椋佳 さんの楽曲には、過去を振り返ると言う内容の楽曲が多いような気がします。過去を振り返ると言うのは、兎角、マイナスなイメージが付き纏うのですが、この楽曲の場合は、上に引用させて頂いた歌詞にもあるように、『諦める事を知らないあの頃を想い出して下さい』と歌われているので、同じ、想い出すでも、前向きなニュアンスで使われているようです。確かに年をとると言うのは情熱まで薄れる事が多いですよね。



初恋の手紙書き続け 眠れない夜更け 胸の高鳴り♪

想い出して下さい2


歌詞の内容は、一番が、野辺に蝶を追って、帰り道が判らなくなった幼い日の事が、2番の歌詞には、初恋をして、一晩中ラブレターを書き続け、朝が来てそれを破いた思春期の事が歌われています。全く同じ体験をした訳ではないですが、歌詞に歌われている気持ちは非常に理解出来ます。良い楽曲だとは思うのですが、歌詞の内容から考えると、何故、この楽曲がテレビドラマ『あゝ野麦峠』 の主題歌としても使われたのかが少々疑問に感じます。


初恋もセカンド・ラブもその後も、幾つもの恋愛を経験しましたが、上に引用させて頂いた歌詞に出て来るように、一晩中、相手に向けたラブレターと言うのは書いた記憶がありません。中学、高校と何人かの女性とそれなりに手紙の遣り取りはしていました。初めて頂いたラブレターが、中学の3年でしたが、当時は、自分の思った事の1/3も、文章にする事が出来ず、返事の手紙を書いた記憶があります。それだけ純情だったと言う事なのでしょうか?(嘗て、『無口』と言われた少年も何時の間にか『六口』と呼ばれるおじさんになったとか、ならなかったとか・・・)


何時の間にか 白い朝が来て 消えた熱い心♪

想い出して下さい3


この楽曲が、主題歌として使われた『あゝ野麦峠』は、『女工哀史』と言う言葉とともに、歴史の教科書にも記載されているのでご存知の方も多いと思われます。『女工哀史 ああ野麦峠』と題されたサイト様に詳細が書かれていますのでご興味がある方はご覧下さい。近年は、経済のグローバル化により、『あゝ野麦峠』や小林多喜二先生の小説『蟹工船』が再び、注目されていると言う話を聞きます。其のままでないにせよ頷ける一面はありますよね。


上に引用させて頂いた歌詞には、眠れず朝を迎えて、持っていた情熱がさめた事が表現されています。『甘い』とか『やる気がない』と、若者に言われる方は多いですが、何時の時代でも年長者から見れば若者はそう言われる訳で、私を含む、現在の大人達にも責任はある訳で、そこを理解しない限り、若者の情熱は益々さめるだけでしょうね。小椋佳 さんの『想い出して下さい 』はこちらで少しだけ試聴が出来ます。youtubeではそこで聴く事が事が出来ます。


小椋佳 ~大いなる旅路~ ベスト&ベスト小椋佳 ~大いなる旅路~ ベスト&ベスト
(2008/07/01)
小椋佳

商品詳細を見る

FC2blog テーマ:懐かしのフォ-クソング - ジャンル:音楽

【2008/10/27 22:05】 | 小椋佳
トラックバック(0) |


ありんこbatan
思い出せない曲が『想い出して下さい 』・・に笑えました。。
コックンちゃんが
音楽ブログやっててよかった
って感激することでしょう!
小椋佳さんの曲は大好きです。
どなたへの提供曲も
御本人が歌われてるバージョンが一番いいな~と思っています。
歌声のせいなのか
表現力の違いなのか。。
この曲
『あゝ野麦峠』の主題歌・・っていうのは
はい!よくわかりません。。
選ばれた方のセンス・・なんでしょうか。。
>初めて頂いたラブレターが、中学の3年
ひゅ~ひゅ~
このあたり
もうちょっと書いていただきたかったな~。。


親こあら
ありんこbatanさん今晩は!!

>思い出せない曲が『想い出して下さい 』・・に笑えました。。
コックンちゃんが
音楽ブログやっててよかった
って感激することでしょう!

感激と言うより驚きです。こんな形で見つけたの初めてですから^^

>小椋佳さんの曲は大好きです。
どなたへの提供曲も
御本人が歌われてるバージョンが一番いいな~と思っています。
歌声のせいなのか
表現力の違いなのか。。

作られたご本人が歌われるのが一番なのかも知れませんね。


>この曲
『あゝ野麦峠』の主題歌・・っていうのは
はい!よくわかりません。。
選ばれた方のセンス・・なんでしょうか。。

多分、そうなのでしょうね。^^

>>初めて頂いたラブレターが、中学の3年
>ひゅ~ひゅ~
このあたり
もうちょっと書いていただきたかったな~。。


相手が居る事ですから、了承をとらないと書けない訳ですが、連絡の取りようがないので、無理ですね。^^


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
思い出せない曲が『想い出して下さい 』・・に笑えました。。
コックンちゃんが
音楽ブログやっててよかった
って感激することでしょう!
小椋佳さんの曲は大好きです。
どなたへの提供曲も
御本人が歌われてるバージョンが一番いいな~と思っています。
歌声のせいなのか
表現力の違いなのか。。
この曲
『あゝ野麦峠』の主題歌・・っていうのは
はい!よくわかりません。。
選ばれた方のセンス・・なんでしょうか。。
>初めて頂いたラブレターが、中学の3年
ひゅ~ひゅ~
このあたり
もうちょっと書いていただきたかったな~。。
2008/10/28(Tue) 17:23 | URL  | ありんこbatan #-[ 編集]
ありんこbatanさん今晩は!!

>思い出せない曲が『想い出して下さい 』・・に笑えました。。
コックンちゃんが
音楽ブログやっててよかった
って感激することでしょう!

感激と言うより驚きです。こんな形で見つけたの初めてですから^^

>小椋佳さんの曲は大好きです。
どなたへの提供曲も
御本人が歌われてるバージョンが一番いいな~と思っています。
歌声のせいなのか
表現力の違いなのか。。

作られたご本人が歌われるのが一番なのかも知れませんね。


>この曲
『あゝ野麦峠』の主題歌・・っていうのは
はい!よくわかりません。。
選ばれた方のセンス・・なんでしょうか。。

多分、そうなのでしょうね。^^

>>初めて頂いたラブレターが、中学の3年
>ひゅ~ひゅ~
このあたり
もうちょっと書いていただきたかったな~。。


相手が居る事ですから、了承をとらないと書けない訳ですが、連絡の取りようがないので、無理ですね。^^
2008/10/28(Tue) 20:30 | URL  | 親こあら #oYOZKs9U[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。